search
とじる
トップ > トレンド > 女性の第一印象をアップさせるためにはヨーグルトが効果的…!?

女性の第一印象をアップさせるためにはヨーグルトが効果的…!?

 第一印象とは、相手とのその後の関係を大きく左右するかもしれない重要なもの。しかも人間は、初対面の人に会ってたったの6秒間で印象を判断してしまうというのだから、外見がいかに大事であるかご理解頂けるだろう。

 流行を敏感に察知し、忙しい日常を生きる現代女性が、第一印象アップのため一体何に気を使っているのか、そんなアンケートをクチコミサイト『腸内改善ラボ』が行ったのでご紹介しよう。※アンケート対象:腸内改善ラボユーザー

 まず、「素敵な出会いの前に、もしひとつだけ変えられるとしたら…どうする?」という問いに対して、一番多かった回答が「肌をきれいにする」(38%)、次に多かったのが「おなかをへこませる」(35%)だったそうだ。中でも、便秘気味(お通じが4〜7日に1回以下)の人は、特におなか周りを気にする傾向が高かった(56%)という。

 さらに、具体的な肌の悩みとして挙げられたのが、「乾燥」(56%)、「シミ・そばかす」(43%)、「くすみ」(38%)なのだが、意外にも便秘気味の人の多く(67%)が「乾燥」に悩まされていることも明らかに。また「くすみ」「ニキビ・ふきでもの」「小じわ」も便秘がちの人に比較的多く見られる悩みであることが判明した。要するに、便秘がち人の多くはお腹周りや肌トラブル(特に乾燥肌)も抱えているということなのだ。

 そして興味深いのは、このアンケートに答えた人の中でヨーグルトを「毎日」または「1週間に数回」食べている人が56%いるということ。『腸内改善ラボ』のサイト利用者というだけあって、腸内の健康に気を使っている人は多いのかもしれないが、「肌の美しさは第一印象に影響する」と考えている人の多くがヨーグルトに美肌効果を期待し摂取していること、そしてこのヨーグルト摂取者たちは、「便秘解消」と「美肌効果」を実感している割合が高いのも特筆したいところ。つまり、半数以上の女性が日常的に意識してヨーグルトを食していて、その多くが何らかの効果を実感しているようだ。

 出会いを期待する場所に出掛ける際、気合いを入れるのは「ファッション」(66%)や「メイク」(59%)、そして「姿勢」(43%)という調査結果もある。良い印象を持たれたいという意識から、いつもより少し“盛る”人が多いようだが、ローマは1日にしてならず! 自らをボトムアップさせるため、日頃からヨーグルトを食べて腸から女を磨くというのは、真似したい手頃な美習慣ではないだろうか。『腸内改善ラボ』には、ヨーグルトの更なる効能やレシピなど、様々な情報が満載なので気になった方は是非チェックしてみてほしい。

<関連リンク>
腸内改善ラボ
http://chonaikaizen.com/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ