search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 「どこまで下衆を極めるの?」ネットからは呆れ声 川谷絵音、交際報道&暴露本報道を否定

「どこまで下衆を極めるの?」ネットからは呆れ声 川谷絵音、交際報道&暴露本報道を否定

pic pic

川谷絵音公式ツイッターより https://twitter.com/indigolaEnd/with_replies

 ロックバンド・ゲスの極み乙女。やindigo la Endなどでボーカルを務める川谷絵音が自身のツイッターで、報道されていた暴露本出版やモデルとの交際について否定した。

 女性ファッション誌『JELLY』(ぶんか社)で専属モデルを務めている松本愛との交際が報じられていた川谷。報道では松本は、川谷が以前交際していたタレントのほのかりんの友人で、ほのかりんとの破局直後から交際が開始したとも言われていた。

 また一部メディアは、川谷が6月にエッセイを出すことも報道。16年に発覚した、川谷のゲス不倫の相手であるベッキーとの恋愛も赤裸々につづられた暴露本であると報じられていた。

 そんな中、報道を受けて、川谷は自身のツイッターを更新。「え?俺暴露本を出すことになってるの?暴露本なら出さないけど…」と暴露本出版についてキッパリと否定。また、松本が元交際相手のほのかりんの友人という報道に関しても、「元カノの友達?いや、俺の昔からの友達なのだけれど…」とあくまで自身の友人だと主張した。

 さらに、川谷は「言い方やネットニュースの記事をいまだに信じきっている人の多さ」と嘆きつつ、「黙っとこうかと思ったけど、大事なことなので言いました」と報道に対し、苦言を呈していた。

 このツイートに対し、ネットには、「なにを言っても嘘くさいんだよね」「でも元カノ含め一緒に旅行に行ってたんでしょ?どこまで下衆を極めるの?」「喋れば喋るほど墓穴掘ってる気がする」といった声が集まっている。

 ファンからは同情の声が集まっていたものの、ネットの声はいまだ厳しい。ゲス不倫発覚からすでに2年以上が経過しているが、いまだ川谷の世間的な印象は回復していないようだ。

記事内の引用について
川谷絵音公式ツイッターより https://twitter.com/indigolaEnd/with_replies

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ