新日本G1武道館大会、ケニー・オメガと飯伏幸太がDDT武道館大会以来6年ぶりに対決!

スポーツ 2018年06月24日 06時30分

新日本G1武道館大会、ケニー・オメガと飯伏幸太がDDT武道館大会以来6年ぶりに対決!新日本6.19後楽園大会中/場内スクリーンでケニー対飯伏を発表

 2012年8月18日、インディー団体DDTプロレスリングのKO-D無差別級王者だった飯伏幸太は、DDT初となる日本武道館大会のメインイベントで、ケニー・オメガを挑戦者に迎えた。ケニーとのシングルはビアガーデンプロレスでの初対決以来、4年ぶり2度目だった。試合は両選手ともに37分間動き続けた末、フェニックス・スプラッシュで飯伏が防衛に成功している。この試合中に飯伏が2階からムーンサルトを放った場面が、日本武道館サイドを激怒させたと言われている。飯伏自身も「G1クライマックスに出たいけど、武道館から出禁を食らっているから出られない」と自虐ネタをたびたび口にしていた。

 あれから6年が経ち、2人はDDTを離れて、立ち位置も変わった。飯伏はフリー、ケニーは新日本プロレスでIWGPヘビー級王者にまで上り詰めた。変わっていないのは2人のプロレスに対する気持ちであり、価値観だろう。昨年は「決勝で闘いたい」とお互いに熱望しながら、飯伏は決勝に進出できなかった。しかし、ケニーが決勝で内藤に敗れると、ヤングバックスに肩を借りながら控室に戻る直前に近づき、飯伏はケニーに何やら声をかけている。ここから今年2月のゴールデン☆ラヴァーズ再結成につながった。

 「8.11日本武道館!ケニー・オメガ対飯伏幸太!」

 18日の後楽園ホール大会で『G1クライマックス』のブロック分けが発表された時点で、予想していたファンは多かっただろうが、19日の後楽園大会で各大会の主力カードが発表されたときの反響は大きかった。場内スクリーン映像とバロン山崎氏による力のこもったナレーションで、最後にこのカードが発表されると、後楽園は割れんばかりの拍手に包まれた。

 中邑真輔対AJスタイルズは新日本マットから続くストーリーを世界のメジャー団体WWEで実現させている。ケニー対飯伏も、DDTの続きをメジャーの新日本で実現させる、という意味では似たシチュエーションだ。『G1クライマックス』は新日本プロレスワールドで全試合、世界配信することが決定している。試合順はその日までの得点経過などを見て決定するとしているが、新日本の武道館大会のメインでケニー対飯伏が実現したらこんなに痛快なことはない。

 「自分もやらなきゃいけないことがある」

 ケニーがIWGPヘビー級王座を、ヤングバックスがIWGPタッグ王座を奪取し、飯伏を加えた4人でゴールデン☆ELITEの結成を表明した際、メンバーで唯一丸腰の飯伏はこんな言葉を残した。ケニーとの間に因縁はいらない。2人にとっては、やりやすい環境ができた。そんな中、飯伏が「やらなきゃいけないこと」とはケニーに3連勝し、翌8.12武道館大会の優勝決定戦でも勝利を収め、G1を制覇することではないだろうか。

 ケニーと飯伏による6年ぶりのシングルが待ちきれない。

【どら増田のプロレス・格闘技aID vol.13】

ピックアップ
スポーツ新着記事

伝説のチャンピオンから未知なる強豪まで── 「フリッツ・フォン・エリック」呪われた鉄の爪一家 “悲劇”の正体に迫る!
2019年03月19日 23時03分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る