search
とじる
トップ > 芸能ニュース > SKE48 高柳明音がファンにSOSか? 「10時間も立っていることは私にとって簡単なものじゃなくて…」

SKE48 高柳明音がファンにSOSか? 「10時間も立っていることは私にとって簡単なものじゃなくて…」

 アイドルグループ、AKB48の姉妹グループで、名古屋・栄を拠点に活動するSKE48の高柳明音が握手会について、コメントしたことが話題となっている。

 2日夜にブログを更新した高柳はまず、「貧血にも、人酔いもせずに1日元気に立ってられました!! 何をした…ってわけでもないしその日によるものなんだけども本当に元気で。しかも前日も夜までお仕事前々日に関しては夜中までお仕事で決して万全な状態ではなかったのです」と語り、「握手会楽しみたいのにいつも体がついてこない。昔は5〜6時間が平均だったからずっと元気でいられたけど10時間も立っていることは私にとって簡単なものじゃなくて前のように常に元気でいられない自分に腹が立ったりします」と綴っている。また、「ただ手を握るためだけの握手会じゃない。応援してくださる方に感謝を伝えるための握手会なんだよ。傷つけ合うための握手会じゃない。わかってる。わかってない。わかってる。わかってほしい」とも。

 SKE48では、1日の握手会に松井玲奈が胃腸炎で欠席、さらに同日に小木曽汐莉が体調不良から、途中退席していることから、ファンからは、「さすがに10時間は過酷だろ」との意見も。チームKIIのキャプテンでもある高柳は、昨年の総選挙で壇上から、「私たちに公演をやらせて下さい!」と直訴し話題になったメンバーであることから、「これは、ちゅり(高柳)からのファンに対してのSOSなのでは?」との声も挙がっている。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ