search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 元AKB48・前田敦子と尾上松也の埋まらぬミゾ

元AKB48・前田敦子と尾上松也の埋まらぬミゾ

 元AKB48で女優の前田敦子との交際が発覚していた歌舞伎俳優の尾上松也が、アラフォーのラジオプロデューサーと“車中キス”をした一件で、殊勝なコメントを出したが、この2人は元の恋愛関係に戻れるのだろうか。

 自身のブログで「今後再びこのような不始末を起こさぬよう肝に銘じ、芸道に精進して参ります」とコメントした松也。「女遊びは芸の肥やし」とも言われている歌舞伎界。ある芸能関係者は「そもそも恋愛に対する温度差が違いすぎる」と指摘する。

 今回の一件で松也の女好きの部分がクローズアップされているが、「いまの段階で松也の中に『結婚』という二文字は1ミリもないんです。前田との交際が発覚したときから、そのスタンスに変わりはない。前田が遊びだったのかというとそうではないですが、いまの恋愛のまま結婚を考えることはありえなかった。ただ、今回の『週刊文春』でも分かるとおり、前田は違う。交際発覚当初から、近い関係者には『結婚』ということを口にしていた。松也にとっては前田は“重い女”になるんじゃないか、とは危惧されていた」と同関係者。

 結婚を考えていない男が、結婚をしたい女から逃げたくなり、別の女に走るという図式は生まれやすい。今回の事例もそれに近いという。「松也も今回はラジオプロデューサーでしたが、他にも仲の良い女性がいるといわれています。どこまで『芸の肥やし』と判断するか分かりませんが、この2人の温度差は当分、変わらないでしょう。そう長く続く2人ではないでしょうね」と同関係者は指摘する。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ