search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「今日の暑さは僕にも原因が…」松岡修造、東京五輪応援団長に就任で雄叫び

「今日の暑さは僕にも原因が…」松岡修造、東京五輪応援団長に就任で雄叫び

pic pic

松岡修造

 スポーツキャスターの松岡修造が2日、都内で行われた「がんばれ!ニッポン!全国団結プロジェクト」発表イベントに出席。 この日松岡は、来年の東京五輪で日本代表選手団を応援する応援団長に任命されたが、「応援することは自分の生きざまだと思っています。テニスなんかよりそっちの方がずっと才能があると思っています。応援は選手にとって勇気を届けるもの。選手たちだけでなく、その選手たちを応援するみなさんも僕は応援したい」と意気込んだ。

 松岡は登壇するなり「この場に立つことができ、より強く、より熱くなっています」と闘志メラメラ。元柔道選手で、日本オリンピック委員会(JOC)会長の山下泰裕氏から応援団長のポストを託されると、「本気の思いが一つになった時にとてつもない力が生まれる。全員団結!心を一つに頑張れニッポン!」と雄叫び。続けて、「すみません、熱くなり過ぎました。今日の暑さは僕にも原因がありますね」とコメントして会場を笑わせた。

 同イベントには、元女子レスリング日本代表の吉田沙保里と陸上男子400メートルリレー銀メダリストの高平慎士選手も登壇。吉田は現役時代の五輪の体験を振り返り、「会場で日の丸が見えるだけで頑張ろうと思いました」とファンの声援の大きさを口に。高平も「会場では常に日の丸がどこかにあった。日の丸の旗を振ってもらっているだけで安心感があった」と話し、ファンの声援が選手に与える影響の大きさを強調。五輪に向け、日本中からの声援を呼びかけていた。

(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ