search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 大谷翔平、忙しい中で唯一ホッとできる『やさしい時間』を語る 市川海老蔵ら著名人がSEIKO創業140周年プロジェクトに登場

大谷翔平、忙しい中で唯一ホッとできる『やさしい時間』を語る 市川海老蔵ら著名人がSEIKO創業140周年プロジェクトに登場

pic pic

市川海老蔵⒞SEIKO「時問時答」

 歌舞伎俳優の市川海老蔵やエンゼルスの大谷翔平ら著名人が、25日より公開されるSEIKOの創業140周年プロジェクトの音声コンテンツ企画『時問時答』に出演する。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 同企画では、誰の中にもある自身の“やさしい時間”について語られた音声データを、SEIKOの公式WEBサイトやSpotifyなどの各種Podcastにて配信。ここでしか知ることができない、市川のコロナ禍での家族との過ごし方の変化や、大谷のシーズン中の過ごし方などを聞くことができる。市川や大谷のほかにも、第25回中原中也賞を受賞した詩人の水沢なお氏、メディアアーティストの真鍋大度氏も参加している。

 “やさしい時間”について市川は、「子供たちや家族と一緒に過ごす時間。今コロナ禍ですからね。今まででは考えられない日常になりました。以前は、昼の1時とかにわたしが家にいること自体がめずらしいというか、皆無でした。子供と土日を過ごすこともあまりありませんでした。もう 今では、『土日を家族と過ごせないならば仕事辞めようかな』と思うほど、家族との時間を大事にしています」とコメント。大谷は、「一人暮らしなので、一人でゆっくりしてる時間くらいですかね。シーズン中はほとんど球場に、朝から晩までいるので。本当に帰ってきてゆっくりする時間って、一日のなかでもかなり少ないですけど。帰ってきて寝るまでの、そういう時間かなとは思いますけどね」と語っている。

 『時問時答』は、10:00より順次公開される。

『時問時答』特設WEBサイト
https://www.seiko.co.jp/140th/

Spotify
https://open.spotify.com/show/4d5BCZdxhU8NvKYUGhgkqO

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ