search
とじる
トップ > レジャー > ハッシーの地方競馬セレクション(2/17)「第65回金盃(SII)」(大井)

ハッシーの地方競馬セレクション(2/17)「第65回金盃(SII)」(大井)

pic pic

画像はイメージです

 まさかの・・・。先週船橋競馬場でおこなわれた「第57回報知グランプリカップ(SIII)」。本命に推したコズミックフォースは、まずまずのスタートを切るとスッと5番手あたりの位置を取る。勝負所でペースが上がるとついていけずポジションを下げていくと、直線でも全く伸びず13着。レース後に鼻出血が発覚したとのことで、大敗も致し方なし。

 さて、今週は「第65回金盃(SII)」が大井競馬場でおこなわれる。

 本命に推すのは長距離戦では崩れていないサウンドトゥルー。2100m以上の距離では12戦して掲示板を外したことがなく、長距離戦では安定して力を発揮する本馬。特に2600m戦の金盃は19年、20年と連覇しており、今年は3連覇がかかる。懸念されるのは明けて11歳という点だが、今年初戦となった前走の報知オールスターカップ(SIII)では、内でじっと脚を溜め、メンバー中2位タイの上がりを使って3着。それも58kgの斤量を背負ってのもので、11歳となった今年もまだまだやれる力があることを見せつけており杞憂に終わるだろう。今回は57kgの斤量で、得意の2600m戦と来れば3連覇の可能性は高い。

 相手本線は使われて状態を上げてきたストライクイーグル。近2走は掲示板を外しており、SI勝ちを含む重賞3勝の本馬としては物足りなさを感じるが、3走前の日本テレビ盃(JpnII)では中央馬を相手に3着と好走しているだけに衰えとは考えづらい。元々成績にムラがある本馬だが、前走は良化途上といった仕上がりだった。一度使われて状態は上がってきており、今回は前走以上のデキで上位争いになるだろう。

 ▲はサブノクロヒョウ。
 以下、マイネルアンファン、マンガンまで。
◎(11)サウンドトゥルー
〇(7)ストライクイーグル
▲(1)サブノクロヒョウ
△(6)マイネルアンファン
△(3)マンガン

買い目
【馬単】6点
(11)→(1)(3)(6)(7)
(1)(7)→(11)
【3連複1頭軸流し】6点
(11)-(1)(3)(6)(7)
【3連単フォーメーション】15点
(11)→(1)(6)(7)→(1)(3)(6)(7)
(1)(7)→(11)→(1)(3)(6)(7)

※出走表などのデータは、必ず公式発表のものと照合し確認して下さい。

<プロフィール>
ハッシー
 山梨県出身。学生時代大井競馬場で開催された大学対抗予想大会の優勝メンバーの一員。大学卒業後北海道へ渡る。浦河にある生産牧場を経て、在京スポーツ紙に入社。牧童経験を活かし、数々の万馬券を的中する。中にはパドックで推奨した4頭で決まり、3連単100万越えあり。

関連記事

タグから探す


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ