search
とじる
トップ > 芸能ニュース > おぎやはぎ小木、松本議員“会わないと話できない”発言に「お触りしかない」 視聴者から同意の声も

おぎやはぎ小木、松本議員“会わないと話できない”発言に「お触りしかない」 視聴者から同意の声も

pic pic

おぎやはぎ・小木博明

 27日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)で、緊急事態宣言下で銀座のクラブなどを訪れた自民党・松本純国対委員長代理の問題が取り上げられた。松本議員がクラブを訪れた理由について推察したおぎやはぎ・小木博明の発言がネット上で話題となっている。

 松本議員が今月、深夜まで都内のクラブなどに滞在していたと『週刊新潮』(新潮社)の電子版『デイリー新潮』が26日に報道。松本議員は国会内で記者団に「国民に我慢を強いている環境の中、私の行動自体が少し軽かったと反省している」と述べた。会食ではなかったのかと聞かれると「要望陳情を承るという立場で、1人で行っております。会わないと話ができない内容もありますので」とし”クラブでは陳情を受けており会食ではなかった”と強調した。

 ​>>ヒロミの“若者に外出自粛さえるアイデア”に賛否「おもしろい発想」「職業によって不公平」の声<<​​​

 スタジオでは、松本議員の発言について各出演者がコメント。おぎやはぎ・矢作兼が「直接会って話さないといけない内容といったら、お金の貸し借りか別れ話しかない」とコメントすると、小木は「オンラインでできないといったら、もうお触りしかない。タッチしたいんだよ」と語り、共演者を笑わせた。

 この小木の発言に対しTwitter上では「さす(が)小木なコメントを聞いた」「小木さんの意見に同感。お触りしたかったんじゃない?」「おぎやはぎのトンチンカンなコメント賛否あるでしょうけどちょっとスキ」などと、小木に同意するコメントが集まった。松本議員には「言い訳してる内容に無理がありすぎる」「さぞや銀座で楽しんだんだろうな」と批判が続出。一方で小木に対しては「なにが面白いんだろ」といった辛口コメントも見られた。

 MCの坂上忍が「これが陳情になる意味がさっぱり分からない」と松本議員に呆れると、昭和大学医学部の二木芳人客員教授も「みっともない話だ」と一刀両断していた。不祥事が続き逆風が吹き荒れる与党だが、今後の信頼回復に期待していきたい。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ