search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ブラマヨ吉田に「今のコメントは最低」と批判 コロナ後遺症を語る芸人に「ホンマなんかな?」発言で物議

ブラマヨ吉田に「今のコメントは最低」と批判 コロナ後遺症を語る芸人に「ホンマなんかな?」発言で物議

pic pic

ブラックマヨネーズ・吉田敬

 26日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)で、コロナウイルス感染者が苦しむ後遺症が特集され、感染した経験を持つお笑い芸人のラジバンダリ西井がVTRで出演。ブラックマヨネーズ・吉田敬の西井に対する発言が物議を醸している。

 問題となっているのは、新型コロナの後遺症に関する芸能人の事例を紹介した際の一幕。ジャニーズ事務所公式YouTubeチャンネルで、Kis-My-Ft2の千賀健永が後遺症について語った動画が紹介された後に、2020年4月に感染した西井が、後遺症に苦しむ現状を語った。西井によると、耳鳴りや立ちくらみ、雷鳴頭痛(雷に打たれたような痛みが走る突発性の頭痛)に今も悩まされているとのことだ。

 VTRの後、ブラマヨ吉田は「西井はうそついてないですけど…ホンマなんかな?」と発言。相方の小杉竜一が「テレビに出たいからうそをついているわけではない」とフォローしたものの、吉田の茶化すような発言が際立つシーンとなった。

 ​>>『バイキング』橋下徹氏の発言が坂上忍を論破?「メディアに左右されるんじゃなくて…」菅首相への意見に反響<<​​​

 この発言に「感染した他の芸能人の話をうそ扱いしたりする言い方どうなの?」「ブラマヨ、今のコメントは最低だよ。いくらなんでも」といった批判の声がネット上で多く上がった。一方で、「吉田さんみたいに思う人、失礼だけど絶対いるよ。芸人だから大げさにしてるのかなとか」「誰もが思っていたことを言っていくスタイル」といったコメントも一部あった。

 番組では後遺症の事例として、味覚障害や脱毛、倦怠感、息苦しさなどがあると解説。この事例についても「ホント後遺症って聞くといやだ」「後遺症があるなら尚更オリンピックなんてするべきではないよね」などと、後遺症や今後への影響に不安を持った視聴者が多くいたようだ。

 吉田の発言は、重い空気を変えるための冗談であったと思われるが、多くの人が過敏になっている中の発言としては軽率なものだったかもしれない。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ