search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 山之内すずが「早く卒業して20歳になりたい」京都きもの友禅WEBアンバサダーに就任20歳への憧れを語る

山之内すずが「早く卒業して20歳になりたい」京都きもの友禅WEBアンバサダーに就任20歳への憧れを語る

pic pic

山之内すず(c)京都きもの友禅

 タレントで女優の山之内すずが、京都きもの友禅のWEBアンバサダーとして起用されている最新WEBカタログと、リニューアルされた公式サイトが22日より公開される。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 2021年の最新WEBカタログの公開に伴い、InstagramやTikTokなどのSNSにおいて総フォロワー数が95万人を超える、ティーン世代からカリスマ的存在として圧倒的な支持を誇る山之内を起用。カタログ内では弾ける笑顔と、飾らない等身大の山之内が『振袖』という日本の伝統衣装をより個性的に、ファッショナブルに着こなした、さまざまなコーディネートが楽しめる。

 特設ページの『山之内すずを知る7のこと』では、2021年に20歳を迎える山之内が、京都きもの友禅が誇る色鮮やかな振袖をまとい、さまざまな素顔を披露。「お仕事もして社会的に出ているから大人扱いだけど、まだ19歳。この微妙な狭間から早く卒業して20歳になりたい。20歳の誕生日を迎えた瞬間に、お酒を買って飲んだりしてみたいな」など、無邪気に語る山之内のスペシャルショットも掲載されている。

 今回、WEBアンバサダーに就任した山之内は「私がいま19歳で、成人式まであと1年と少しですが、これから成人式を迎えられる方や、なにか特別な式などで、お着物を探しておられる方もたくさんいらっしゃるかと思います。お着物は日常的に着ない、なかなか生涯の中で着る機会のない特別のものだからこそ、自分の味が出ます。皆さんに似合うものを探していただければと思います。私も撮影でたくさん着させていただいたのですが、どれも素敵で、着ているだけで気分が上がるお着物がたくさんありますので、皆さんぜひチェックしてみてください!」とコメントを寄せている。

 また、WEBアンバサダー就任を記念したキャンペーンも23日より実施。京都きもの友禅の公式Twitterアカウントをフォローし、キャンペーンに関する投稿をリツイートした人の中から抽選で、5名に山之内のサイン入りチェキが当たる。

公式WEBサイト
https://www.kyotokimonoyuzen.co.jp/

WEBカタログ
https://www.kyotokimonoyuzen.co.jp/2021wintercatalog/

公式Twitter
https://twitter.com/kimono_yuzen

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ