search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 新橋駅前の巨大看板、ED治療クリニックの広告が巨乳ユーチューバーの胸部アップで物議に

新橋駅前の巨大看板、ED治療クリニックの広告が巨乳ユーチューバーの胸部アップで物議に

pic pic

画像はイメージです

 ED治療専門クリニックの広告に、巨乳ユーチューバーとして知られる「くまクッキング」が登場し、物議を醸している。

 もともと料理系ユーチューバーだった「くまクッキング」。しかし、その巨乳を活かして、企業から募った広告をタイトなTシャツなどに張って宣伝するという行動が話題になっていた。

 ​​>>炎上ユーチューバー動画に出演のてんちむ、豊胸手術を認める アメリカでのマリファナ吸引も明かす<<​​​

 そんな中、SNS上で、あるED治療専門クリニックが「くまクッキング」を採用した大きな看板広告を駅前に出していると話題に。タイトなTシャツで強調された胸の部分にクリニック名が記されているというもので、ネット上からは「女性の身体を性的に利用しようとしてる」「環境型セクハラ」「セクハラだし、女性蔑視している」といった批判が相次ぐ事態となっていた。

 しかし、一方ではそうした批判に対し、「これのどこがセクハラ?ただの宣伝にしか見えない」「過剰反応もいいとこ」「これを見て一体誰が傷つくの?」といった抗議や広告への擁護の声も寄せられている。

 また、駅がある東京都港区の「屋外広告物景観形成ガイドライン」に記載されている「屋外広告物のデザインの配慮事項」によると、駅前広場の広告については「街の玄関口として品格が感じられる表示とする」と記されているほか、「東京都屋外広告物条例」の第十九条第1項には、「禁止広告物等」として、「何人も、形状、規模、色彩、意匠その他表示の方法が景観又は風致を害するおそれのある広告物等を表示し、又は設置してはならない」と記されていることが指摘されているが、「着衣してる状態でそれは無理がある」「巨乳それ自体が風致を害するおそれのあるってことになってしまう」という苦言も集まっていた。

 賛否集まったとは言え、それだけ人々の目を引く広告となっているのは間違いないようだ。

記事内の引用について
港区屋外広告物景観形成ガイドラインより
https://www.city.minato.tokyo.jp/keikanshidou/kankyo-machi/toshikekaku/koukokuguideline.html
東京都屋外広告物条例より
https://www.toshiseibi.metro.tokyo.lg.jp/kenchiku/koukoku/kou_jourei.htm

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ