search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 菜々緒“おうちエロス写真”がエスカレート! 長引く自粛で爆発寸前!?

菜々緒“おうちエロス写真”がエスカレート! 長引く自粛で爆発寸前!?

pic pic

提供:週刊実話

 女優の菜々緒が“エロ挑発写真”を自宅発で次々インスタグラムにアップし始め、一線を越えるのも時間の問題ではと、期待と心配の声が交錯している。

「菜々緒は3月からビキニ動画などをインスタに上げ始めていましたが、コロナ禍による外出自粛生活長期化のためか、5月に入って、エロ度が加速した印象。5月6日にはシルクの高級パジャマ姿でうつぶせにベッドに寝て、キスをする寸前かのように顔面をアップにした意味深な写真を掲載したのです。女優界屈指の肉食系だけに、“おうちベッド写真”は、まさにエロへの渇望をニオわせているとみられます」(芸能ライター)

 菜々緒はこれまで西川貴教、JOY、間宮祥太朗、菅田将暉らと浮名を流し、男好き疑惑が強い。インスタではこの他、5月4日にはパラオのビーチにたたずむ全裸かビキニか判別できないほどの遠景画像を、同11日にはおっぱいの谷間を上部から写す角度で、ビキニで寝そべる写真を、それぞれアップしている。

「特にエッチなのは、引き締まった腹筋と美脚を大胆に露出した黒のビキニ風ウエアと超ショートパンツ姿で、座位の姿勢で悩ましげに体をくねらせる“おかず映像”をアップ。すべて“おうち時間”というハッシュタグを付けており、肉食系女の欲望が抑えきれない中、自宅内で悶々と世の男性陣にセクシー姿態を公開してくれているのかもしれません」(同・ライター)

 周囲が心配しているのは、「おうち時間」が続くと、いずれ事故を装い“テロエロス”をアップする危険性が高まってくることだ。

「実際、2014年にはイベントで、脇からバストトップが見えるか否かの衣装で登場し、大問題を起こした過去がある。16年にも湯船に浸かっている自身の“全裸バックショット”をインスタに電撃公開したこともあります。身長172センチ、9頭身のプロポーションだけに、フルエロス披露は既定路線とみられるものの、いずれ、事故に見せかけた“全裸”をアップするのは性格上あり得ると考えられますね」(芸能関係者)

 菜々緒は、コロナでスタートが延期されている、木村拓哉主演の連ドラ『BG〜身辺警護人〜』第2弾(テレビ朝日系)に出演する。

「今後『BG』の放送が始まり、かつコロナが落ち着けば一気に複数の男との“密会”に暴走する可能性がある。一方、自宅生活が続けば、インスタエロスのリスクが高まる気配です」(同・関係者)

 菜々緒にメロメロ注意報発令だ!

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ