search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 【有名人マジギレ事件簿】「嫌なら見るなよ」足立梨花がSNSの批判コメに激怒!

【有名人マジギレ事件簿】「嫌なら見るなよ」足立梨花がSNSの批判コメに激怒!

pic pic

足立梨花

 タレントの足立梨花が、3月31日に投稿したインスタグラムストーリーの内容に注目が集まっている。この日、足立は桜の写真を投稿したのだが、中心部分をアップにすると、白い文字で《わたしがしねばよかったんだ》《そういってほしいんでしょみんな》と読めるような隠しメッセージが添えられているとファンの間で話題に。その画像はネット掲示板やSNSで拡散され、彼女のメンタルを心配する声が相次いだ。

 足立と言えば、この投稿の数日前、番組で共演していた志村けんさんの新型コロナウイルス発症に対し、ツイッターで《ええっと、、、とりあえず。1カ月以上会ってませんので大丈夫です》と投稿。この文章が一部で、志村さんへの配慮が足りないという批判が起こり、炎上する事態となっていた。そしてその後、志村さんが亡くなったことで、今回のインスタ投稿に繋がったのではないかという憶測が飛び交っている。
 そんな足立は以前から、自身のSNSに書き込まれるコメントに対し、過剰に反応してしまうことがあった。

 それは18年、サッカーW杯ロシア大会の日本vsポーランド戦でのこと。日本が終盤、パス回しに徹して攻撃をしようとしなかったことに関し、足立はツイッターで《いやいや、そんな試合は見たくない》《なんというか嬉しいんだけど 素直に喜べないというかなんというか不思議な気持ちでいっぱいです》と投稿。この意見に対し、一部のサッカーファンからは「これも立派な戦術です。Jリーグ名誉女子マネージャーなんだから発言には気をつけないと」「なんで喜べないのかが不思議」と辛辣なコメントが相次いだ。
 すると足立は、批判コメントに対し《なんかほんとここ最近、サッカー関連でめんどくさい人多すぎ なんなの? 好きなこと呟かせてよ 嫌なら私のツイート見るなよ 返事するなよ》と激怒ツイートを投稿したのである。

 また、同時期にも足立は、インスタグラムにて、商品を宣伝するスパムコメントに対し、《まじふざけるな おまえらのコメントのせいで ちゃんとしたコメント見れない よくわからん商品の感想を 私のコメント欄に書くな 気持ち悪い ほんとひくわー》と、荒ぶった反応を見せ、話題になったことも。

 多くの芸能人がスルーするような書き込みでも、足立は強気な性格からか、反応してしまうのかもしれない。

関連記事

タグから探す


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ