search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 優香の産休直前“Iカップ級爆乳”にメロメロ目撃談が多数炸裂!

優香の産休直前“Iカップ級爆乳”にメロメロ目撃談が多数炸裂!

pic pic

提供:週刊実話

「39歳、念願の妊娠・出産なのでしょう。発表時の彼女は本当に幸せそうで、見ている方がうれしくなるほどでした」(テレビ雑誌ライター)

 昨年11月に、夫で俳優の青木崇高との間に第1子を妊娠したことを発表していたタレントの優香が、3月9日放送の『Qさま!!』(テレビ朝日系)の出演を最後に、産休に入ることを番組内で発表した。

 同じ事務所の先輩で、優香のことを妹のようにかわいがっている『さまぁ〜ず』の三村マサカズに、「戻ってくるんだよね」と聞かれると、「戻ってきます!」と笑顔で即答していたが、その表情はママとなる喜びの幸せオーラで満たされていた。

 だが、もっとたっぷりと満たされていたのは、そのおっぱいの膨らみであった。

「デビュー当時は、Fカップ巨乳でグラビア界を席巻した彼女。今もその姿が目に焼き付いているおじさんファンは多いものの、最近は、その大きさがあまり目立たないスタイルが多くなっていました。それが、あそこまで大きくなると隠しようもない。出産を控えて、すっかり爆乳化しており、鮮やかなオレンジのふんわりしたブラウスがドーンと張り出し、たぷんたぷん。クイズの正解よりも、大きくなった胸元ばかりが気になってしまいました」(同・ライター)

 出産と前後して、バストが2カップ程度、サイズアップするのは普通だが、
「巨乳タレントの熊田曜子は、授乳時にJカップにまで膨らんだと話していましたが、優香も負けていない。もともと大きい優香も、少なく見積もっても3サイズは大きくなってそう。Iカップクラスのド迫力に見えましたね」(同)

 そんな優香に、関係者も目のやり場に困ってしまったようだ。こんな声が聞こえてくる。

「見事なミルクタンクぶりですが、そんなカラダの変化こそ母親になれる喜びなのでしょう。隠そうともせずにぷるんぷるんさせて歩いてきてはスキンシップをしてくるので、男性スタッフやキャストはオロオロするばかりでしたね。もちろん、おっぱいは赤ちゃんのものだと分かっていますが、それでもアレは魅力的過ぎるというもの。特に三村さんはデレデレでした」(番組関係者)

 出産は春ごろの予定だというから、復帰は早くても秋くらいか。健やかな出産を祈りつつ、爆乳化でフェロモン増し増し状態での復帰を楽しみに待ちたい!

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ