search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 新しい地図の3人、『めちゃイケ』企画“嫌だった”と告白? 加藤浩次、中居との秘話も明かす

新しい地図の3人、『めちゃイケ』企画“嫌だった”と告白? 加藤浩次、中居との秘話も明かす

pic pic

香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎

 1日、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演する『7.2 新しい別の窓』(AbemaTV)が放送。ゲストに極楽とんぼ・加藤浩次を迎えた。

 加藤がレギュラーを務めていた『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)に出演することが多かったSMAP。特にナインティナイン・岡村隆史がSMAPライブに飛び入り参加することがあり、そのたびに話題に。加藤も「『めちゃイケ』がドーンと世の中に周知したのは、岡村が(一番最初に)SMAPのコンサートに出てからだよね」とコメントした。その企画とは、岡村がジャニーズJr. となって、SMAPのコンサートに出演するというもの(1997年放送)。当時、中居正広とは『めちゃイケ』で共演していたため、その繋がりから参加。岡村は、SMAPの歌はもちろん、中居のソロパートで激しいダンスを完璧にこなし、笑いに昇華させた。そんな活躍もあってか、当時としては異例の視聴率18.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を獲得した。

 「加藤が稲垣に対し、『吾郎ちゃん(番組がライブ中にロケをするのが)嫌だったでしょ?』って聞くと、『ちょっとですね……』と笑いを誘っていました。冗談のようにまとめましたが、香取が楽屋での撮影について、『(稲垣は)本当に嫌がっていた』と代弁していました。草なぎも『(スタッフの)声がめちゃくちゃデカかった』『緊張した』と振り返っていましたね」(芸能ライター)

 香取と加藤は、ドラマ『人にやさしく』(2002年放送 フジテレビ系)で共演。そんなこともあってか、加藤の相方・山本圭壱が、未成年者との飲酒及び淫らな行為があったことから吉本を解雇になった際には、香取が連絡をしてきたという。加藤は、芸能界の友人が少なく、滅多に連絡をしない香取から優しい言葉を掛けられたこともあり、「あれは嬉しかったですよ。慎吾ちゃんには恩を感じている」と振り返った。

 「番組では、中居の退所会見についても言及。3人ともニュースで見たと言い、会見でも話題となった草なぎのメール1行返信についても触れられました。中居からメールが来たとき、ちょうど友人といたため、相手に悪いと『そうなんだ。了解です』とすぐに返したそうですよ。また、香取が中居の会見についてダメ出しする一幕も。『用意していたコメントを先に言ってしまった』などとツッコミを入れていましたね」(同上)

 3人が退所し、新しい地図が始動した頃には口にすら出さなかった『SMAP』や、『中居くん』といったフレーズの数々がトーク中に飛び交っていたことで、ファンも安心できたようだ。今後、中居との共演はあるのかも気になるところである。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ