search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「ナンパ婚」報道のハセンアナ、意外とチャラかった?「俺が惚れた女は…」熱いトークを展開したことも

「ナンパ婚」報道のハセンアナ、意外とチャラかった?「俺が惚れた女は…」熱いトークを展開したことも

pic pic

画像はイメージです

 TBSの国山ハセンアナウンサーが17日、レギュラー出演する『グッとラック!』(TBS系)において結婚を生発表し、話題となっている。相手は4歳年下の一般人女性であり、飲食店で声を掛けた「ナンパ婚」であるという。ネット上では「ハセン、意外とチャラいんだな」「それでも、この人ならOKって気がする」といった声が聞かれた。

 国山アナはイラク人の父親と日本人の母親を持つイケメンのハーフアナウンサーである。2014年10月から5年間に渡り出演した『アッコにおまかせ!』(同)の司会進行も話題となった。昨年9月末、立川志らくの『グッとラック!』(同)出演にあたり卒業している。そのため、「OBとしてこれはアッコさんへの報告に期待だな」といった声のほか、「不定期出演している『水曜日のダウンタウン』でもイジって欲しい」といった声が聞かれた。

 さらに、今回の結婚で国山アナの過去の発言にも注目が集まっている。昨年12月、『グッとラック!』内において夫婦別姓が議論になった時に、国山アナは同姓派に立ち、「結婚相手には国山になってもらいたい」「俺が惚れた女は国山にする」といったアツいトークを展開し、話題となった。なかなかお固めの結婚感を持っているようだ。ただ、その分浮気などはしない実直なタイプといった印象を受けるのも確かだろう。

 加えて、恋愛観についても同月に同番組において、職場恋愛に関し、「ここには仕事をしに来ているので恋愛はなし。職場恋愛をするならば会社を辞めます」ときっぱりと宣言した。国山アナの結婚相手は職場とは関係ないため、「有言実行」を果たしたと言える。

 国山アナは同局の大先輩である安住紳一郎アナウンサーを尊敬しているとも伝えられている。安住アナもラジオ番組などでの「俺流」発言で人気を博している人物だ。今回の結婚により、より実力派アナウンサーとして磨きがかかって行くかもしれない。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ