search
とじる
トップ > スポーツ > 今年も日本にWWEがやって来る!7月に大阪&横浜公演決定!

今年も日本にWWEがやって来る!7月に大阪&横浜公演決定!

pic pic

昨年の東京公演にサプライズ登場したトリプルH

 世界最大のプロレス団体WWEは、2020年の日本公演『WWE Live Japan』を今夏に開催すると発表した。WWEはここ数年、毎年日本公演を開催しているが、今年はオリンピックイヤーのため、東京公演の主要会場である東京・両国国技館がボクシングの会場として使用されることから、開催が危ぶまれていた。開催決定の発表後、日本のWWEユニバース(ファン)からは歓喜の声が上がっている。

 会場は、7月2日に大阪・エディオンアリーナ大阪で大阪公演を、3日、4日には“聖地”横浜アリーナで久々となる横浜公演を開催することが決定した。大阪公演も2年ぶりとあって、待っていたファンは多い。
 現時点で発表された出場選手は、中邑真輔、セス・ロリンズ、AJスタイルズ、ルーク・ギャローズ、カール・アンダーソン、ドリュー・マッキンタイア、ボビー・ラシュリー、アンドラデ、アスカ、カイリ・セイン、ベッキー・リンチ、シャーロット・フレアーといった超豪華メンバー。日本人スーパースター中邑とアスカ、カイリ・セインは昨年に引き続き凱旋。日本マットとゆかりが深いAJ、ギャローズ、アンダーソンも日本に帰って来る。来日が待望視されているシャーロットは今年こそ来日するか?

 昨年は追加発表でトリプルHが来日し、アメリカでは見られないドリームカードが実現した。今年はロウ、スマックダウン両ブランドの主力選手がミックスされており、NXT勢も含めて、追加選手やサプライズにも期待したい。オリンピック前に今年もアメリカが日本にやって来る。
(どら増田 / 写真・萩原孝弘)

関連記事

タグから探す


スポーツ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

スポーツ→

もっと見る→

注目タグ