search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 四千頭身・都築、初体験の彼女と「今も付き合ってます」 爆笑・太田の質問攻めに暴露連発「カメラの存在忘れてました」

四千頭身・都築、初体験の彼女と「今も付き合ってます」 爆笑・太田の質問攻めに暴露連発「カメラの存在忘れてました」

pic pic

四千頭身(都築拓紀・後藤拓実・石橋遼大)

 22日深夜に放送されたトーク番組『太田松之丞~悩みに答えない毒舌相談室~』(テレビ朝日)に、若手お笑いトリオの四千頭身・都築拓紀が登場。この番組で都築が自身の彼女について語る一幕があった。

 爆笑問題・太田光と、講談師・神田松之丞によるトーク番組『太田松之丞』。悩みを抱えたゲストと、様々なトークを繰り広げるこの番組に、“お笑い第七世代”としても人気のトリオ・四千頭身のボケ担当である都築が一人で登場。都築はMC2人の存在感に圧倒されながらも、堂々とトークを繰り広げた。

 現在22歳の都築は、太田から「初体験はいつだったの?」と聞かれると、「21とかですかね」と回答。昨年、初体験を済ませたことを明かした。松之丞から「(初体験は)彼女ですか?」と聞かれると、都築は、タジタジになりながらも「高校の同級生から紹介された一般の子です」と回答。太田からすかさず、「どこの学校?」と質問が飛び、都築は高校名まで明かしていた。そして、初体験を済ませた彼女と現在も付き合っていることを告白。太田から「女の子のファンはショックだよ」と言われると、ハッとした都築は「カメラの存在を忘れていました」と慌てた様子で話した。どうやら、あまりにもフランクに話が進んでしまったので、ついつい話しすぎてしまったようだ。

 この放送を観た視聴者からは「彼女がいることをポロっと言っちゃうところがかわいい」「初体験の人と付き合ってるなんてロマンチックだな」「売れてるのに一途なところがかっこいい」といった、都築を称賛するコメントが寄せられている。

 番組はこの後、お笑い第七世代についてトークが進む。第七世代は、EXIT、霜降り明星、ハナコ、宮下草薙などがいるが、太田は「こんなに若いのにこんなに達者なのって本当に驚いた」と第七世代の印象を語った。太田について、都築は「化け物」と例え、「自分のスタンスを崩さずに発信していくところとか、自分は絶対にできない」と話し、尊敬している様子を伝えた。それを聞いて微笑む太田を見て、松之丞から「わかりやすく嬉しがるの止めてもらっていいですか」とツッコミが入り、スタジオは笑いに包まれていた。

 大先輩の前でも一人でトークを繰り広げた都築の株は上がったようだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ