search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 復帰しても事務所の後輩・夏菜に追い抜かれた矢田亜希子

復帰しても事務所の後輩・夏菜に追い抜かれた矢田亜希子

 09年8月に一緒にいた交際中の女性が薬物を服用して死亡した事件について保護責任者遺棄致死容疑で逮捕・起訴され、判決を不服として最高裁に上告している元夫で元俳優の押尾学被告のおかげで仕事に大ダメージを受けた女優の矢田亜希子だが、本格復帰の兆しをみせている。

 「今年は深夜枠ながらTBS系の連続ドラマ『シマシマ』に主演。10月1日に開局した『スカパー!』のBSでスタートした連続ドラマ『Oh!デビー』で主演をつとめている。ただ、CMの仕事が入らないので、年収は全盛期よりもだいぶ下がった」(芸能記者)

 押尾被告といえば、ここに来て、08年8月に通っていたスポーツジムの女性トレーナーが変死した事件への関与も取りざたされ、今後動きがありそうなだけに、矢田の事務所は“ポスト・矢田”を売り出し始めた。

 「矢田の事務所は昨年末までに社員を半数に減らすなど経営危機だった。そんな窮地を救ったのが、高校生でデビューし“ポスト・矢田”として売り出されていた女優の夏菜。デビューからしばらくは鳴かず飛ばずだったが、ここに来て急激にブレークしてきた」(テレビ関係者)

 夏菜は165センチ、B83・W57・H86センチの推定Fカップで、今年1月に公開された映画「GANTZ」では体当たりの全裸シーンで見事なボディーを披露。これまでに放送中の「俺の空〜刑事編〜」(テレビ朝日系)など5本のドラマに出演。4月に深夜枠から昇格したバラエティー番組「ピカルの定理」(フジテレビ系)のレギュラーメンバーとなり、竹中直人とともに「モビット」のCMに出演している。

 「CMの仕事が入るので矢田よりもデカい金が稼げる。事務所は今後、夏菜を続けてプッシュしていくようなので、矢田がへそを曲げないか心配だが…」(同)

 今後、ますますテレビで夏菜を見る回数が増えそうだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ