search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ジャニーズ免許マニア(2) およそ20の資格を持つ堂本光一

ジャニーズ免許マニア(2) およそ20の資格を持つ堂本光一

 ジャニーズタレントの資格マニアといえば、KinKi Kidsの堂本光一において、ほかならない。光一は、1999年からおよそ2年にわたって放映された日本テレビ系列のバラエティ番組『ピカイチ』に出演中、「資格ゲッターピカイチ」のコーナーで、さまざまな資格に挑戦。およそ20の取得に成功している。

 締め固め用機械(ローラー) の運転業務特別教育修了、ソフトボール第3種公認審判員、四級小型船舶操縦士、チェーンソー伐木業務、食品衛生責任者、小型車両系建設機械(整地用3トン未満)、日本綱引連盟公認審判員(シングルA)ほか、ラッピング、溶接、ドッヂボール、そば、アームレスリングなどの関連資格も持っている。ライブ会場でフォークリフトを操作したり、伐木の資格を生かして、クリスマスツリーを作ったり。また、溶接の資格を生かして、オープン前のユニバーサル・スタジオジャパンの工事にひと役買ったこともある。

 数では光一に劣るが、腕はプロ並みなのが、V6の岡田准一だ。岡田は、連続ドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』(フジテレビ系)の映画化にともない、カリ(FBIの訓練にも導入されているフィリピン柔術)、ジークンドー(ブルース・リーが編みだした格闘術)、USA修斗を習得。映画はスタントマンなしでこなし、それらの師範代の資格も取った。

 少し意外なのは、関ジャニ∞の安田章大。趣味であるダイビングを生かして、レスキュー・ダイバーの資格をゲット。ほかにも、小型船舶免許1級、手話検定3級も取得済みだ。

 手話といえば、V6の三宅健。ファンにろう唖がいたことから、手話に興味を抱き、独学で勉強。いつか本格的に…と野望を抱いていると、4月からNHKの『みんなの手話』のキャストに大抜てきされた。

 歌って踊って演じられるだけではない、ジャニーズアイドル。数々の資格からは、その奥深さを感じる。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ