search
とじる
トップ > 芸能ニュース > バラエティ番組で出た“迷言”週間トップ3(8/8〜8/15)

バラエティ番組で出た“迷言”週間トップ3(8/8〜8/15)

●第1位「フェスばっか行く女は、貞操観念ユルユル」(バカリズム/フジテレビ系『みんなのコトワザ辞典』8月13日)

 フジ系ネット局がド深夜に届ける企画重視のチェレンジ枠“FNSソフト工場”。そこで放映されたのは、ことわざや新たな説を、現代風にアップデート(言い替え)して、頭脳を競いあう新感覚バラエティだ。出されたお題「嫁選びは日曜ではなく土曜にせよ」を、「嫁選びはインスタグラム(※写真を投稿できるサイトを友人同士で見せあって楽しむ)を見よ」にアップデートしたのは、バカリズム。大喜利になると圧倒的な強さを見せるバカリズムだが、まずは、「フェスばっか行ってる女はチャラい」と位置づけ。そこから、「フェスばっか行く女は、貞操観念ユルユル」と決め打った。ほかにも、「嫁選びはスマホの充電を見よ」も挙げ、「家に帰れなかったイレギュラーな宿泊があった女のすること」と、その理由を口にした。結果、大手出版社で辞書を作っている解説者は、この“スマホの充電”をアップグレードに認定した。

●第2位「素人もんのAVに出てないよね?」(有吉弘行/日本テレビ系『有吉反省会』8月10日)

 有吉が反省人と呼ばれるゲストを招き、反省見届け人と呼ばれるガヤ芸人とともに問題を解決していく反省会。この日の2組目のゲストは、芸名が下品すぎるアイドルだ。一流地下アイドルの本名・仲井優希は、アイドル戦国時代を生き抜くために、Fカップを武器にして、芸名を「ぱいぱいでか美」に変更。スタジオは爆笑に包まれたが、のちに事務所に所属せず、個人で活動していることがわかると、IVANは、「アイドルじゃなくて、セクシー路線で行けば?」と提案。すると、有吉は真顔で、「素人もんのAVに出てないよね?」と質問して、見届け人のバカリズムを、「出てた! 寝取られシリーズで」と同意させた。

●第3位「土下座してお前を抱くよりも、荒々しくTENGAで抜くよ」(南海キャンディーズ・山里亮太/テレビ東京系『ゴッドタン』8月10日)

 バナナマン・設楽統がヒールの“ヤバ設楽”に扮して、山里軍団を壊滅に導く恒例企画『魁設楽塾』が再びお目見え。オープニングから、レギュラー番組を19本も抱える山里を、「こっちは年間出演ランキング2年連続1位なんだよ!」とブッタ斬り、手にした竹刀でボッコボコ。その後は、山里が嫌いな女性をフリップに書き殴って、罵詈雑言を浴びせる好評コーナーに突入した。ここは毎回、モテない山里がその鬱憤を晴らすべく独壇場。今回は、「100人斬りした女が山里でもデキる」と言う実情に、「土下座してお前を抱くよりも、荒々しくTENGAで抜くよ」とバッサリ。完膚なきまでに、過去の女を言葉でねじ伏せた。(伊藤由華)

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ