search
とじる
トップ > 芸能ネタ > SMAP解散でキムタクに待ち受ける最悪のシナリオ

SMAP解散でキムタクに待ち受ける最悪のシナリオ

 ゲス不倫など大きな芸能ニュースが目白押しだった2016年だが、やはりその中でも、もっとも注目されたニュースといえば、国民的グループ、SMAPの解散だろう。1月に騒動が勃発し、8月には正式にグループが解散することが発表された。

 今後、5人のメンバーたちがどんな道を歩むのか、すでに“その先”に注目は集まっているが、一部週刊誌では、キムタクこと木村拓哉以外のメンバーは結局、所属事務所を離脱する方向で動いていることが報じられた。もし、4人が事務所から離脱することになると、残されたキムタクはどうなるのか。彼自身は非常に厳しい事態に追い込まれてしまうことだけは間違いないようだ。

 まず、今回の騒動でキムタクは世間で徹底的に“裏切り者”のイメージがついてしまった。ただでさえ、このイメージを払しょくするのは非常に難しい。さらに、4人が離脱することになれば、キムタクとその他4人の対立構造は明確になり、再びキムタクは世間を敵に回してしまうことになる。

 そもそも、これまで、キムタクは「若者のすべて」「人生は上々だ」「ロングバケーション」「ラブジェネレーション」「HERO」など高視聴率を記録して、大ヒットとなった出演ドラマは数多いが、その勢いはすでにない。テレビでのドラマ自体の衰退もあるが、いわゆる“キムタク演技”が視聴者に飽きられている。

 解散後、キムタクに明るい材料は見当たらない。キムタクが難しい局面を迎えることは間違いないだろう。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ