search
とじる
トップ > 芸能ネタ > デヴィ夫人の経理担当者が逮捕「大変な知能犯だった」

デヴィ夫人の経理担当者が逮捕「大変な知能犯だった」

pic pic

デヴィ夫人 公式ブログより

 タレント、デヴィ夫人の経理担当であった辻村秀一郎容疑者が業務上横領の疑いで逮捕された。辻村容疑者は11年2月にデヴィ夫人の事務所に派遣されたのだが、彼が管理する経理体制に不信感を抱き、デヴィ夫人自ら他の会計事務所に調査を依頼。水面下で捜査を続けていた。

 デヴィ夫人は今回の事件を受け、次のようにコメントした。

「辻村秀一郎を信用しており、彼は週に3回、弊社の会計を受け持つため勤務しておりました。被害総額は、計268,126,600円にも及びます。辻村は、このような大それたことをする人とは思えず、結果的に大変な知能犯ということがわかりました。このような事件が起きたことを、大変遺憾に思います」

 デヴィ夫人によると逮捕された辻村容疑者を監督するため「心から信頼できる」辻村容疑者の上司である税理士にも、月2回ほど会社に来てもらっていたという。そんな中で起きてしまった今回の事件。デヴィ夫人のショックは相当なものであっただろう。

 しかし、逮捕されたことに関しては「やっとという思い」と、胸をなでおろした。疑惑を持ち始めてから5年半もの月日が経った。逮捕に至るまでのきっかけが、なかなか掴めなかったこともストレスであったはずだ。

 最近ではバラエティでも欠かせない存在となっており、彼女に代わるタレントは二人といない。その一方で、異色の経歴と心の強さも群を抜く。

「デヴィ夫人がインドネシアのスカルノ大統領と結婚したことは有名ですが、その後は大統領の失脚を受けて逃げるようにパリに亡命を果たした苦労人です。上流階級が集まるパーティーでとある婦人とケンカになり、刑務所に収監されたこともあります。メンタルはたいしたものです」(芸能関係者)

 こういった紆余曲折を乗り越えた彼女だからこそ、今回の事件もきっとすぐに乗り越えるはずだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ