大河ドラマ「西郷どん」 大久保利通役にキムタクが浮上

芸能ネタ 2016年11月04日 21時00分

大河ドラマ「西郷どん」 大久保利通役にキムタクが浮上

 俳優の鈴木亮平が、2018年に放送されるNHKの大河ドラマ「西郷(せご)どん」で主演の西郷隆盛役を務めることが2日、発表された。一部では主役候補に様々な名前が挙がっていたものの、結局は鈴木亮平に落ち着いた。今後は他の配役にも注目が集まるが、実は大久保利通役にキムタクこと木村拓哉が抜擢されるという情報が飛び出した。

 大久保利通は主役である西郷隆盛とともに幕末期から維新の立役者として活躍。しかし、明治になると西郷との意見の食い違いから、袂を分かつことになった人物。その西郷が西南戦争で倒れると、その後、暗殺されている。

 キムタク側は当初、大河ドラマの主役への意気込みを見せていたものの、結局はその願いは叶わなかった。ただ、SMAP解散騒動での最近の好感度急落は、今後の仕事の方向性を転換させざるをえない状況であり、もはや俳優として主役にこだわってばかりもいられない。そこで、主役・西郷隆盛としての盟友である大久保役であるならば、偉人としての功績やドラマでは最初から最後まで出演することになるなど、必ずキーポイントの人物となるはずであり、OKだとキムタク側は納得しているという。

 「主役以外の役に積極的に取り組めば俳優としてのキムタクのイメージも変わるのでは。ちなみに、大久保利通は明治維新で大きな功績があった偉人ですが、人気のある西郷隆盛を裏切ったというイメージがぬぐえず、いまいち、人気のない人物。SMAP騒動で、“裏切りモノ”のイメージがついてしまったキムタクにはぴったりなんていう陰口も」(業界関係者)

 一部ファンからは、大河ドラマ「西郷どん」は、「篤姫との淡い恋」「ボーイズラブ」などの要素に違和感を感じるファンがいるなど、はやくも話題になっている。大久保役がキムタクとなれば、さらに大きな波紋を広げるかもしれない。

ピックアップ
芸能ネタ新着記事

武藤愛莉がプロレスラーの父“武藤敬司の告白”をツイートして大反響!
2019年08月24日 22時03分

ついに“見せしめ”で逮捕された悪質なヤラカシ
2019年08月24日 22時03分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る