search
とじる
トップ > 社会 > トホホ… 愛媛の小学校体育教諭がカー用品などを万引き

トホホ… 愛媛の小学校体育教諭がカー用品などを万引き

 まさに、トホホな事件が起きてしまった。現役の教諭が万引きをして、警察のご厄介になったというのだ。

 愛媛県警西条西署は7月30日、ホームセンターでカー用品などを万引したとして、窃盗の疑いで、西条市立丹原小学校の男性教諭(52)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、同日午後7時25分頃、西条市のホームセンターで、陳列棚にあったカー用品や日用品7点(計約5900円相当)を盗んだ疑い。

 県警によると、教諭は事前に店のレジ袋を用意して店内に持ち込み、めぼしい商品を袋に入れ、買ったように装って店の外に出た。

 しかし、警備員にバッチリ目撃されており、店外に出たところで声を掛けられると、教諭は慌てて逃走。男性店員が追い掛けて、ホームセンターの駐車場内で取り押さえた。

 警察の調べに対し、教諭は「間違いありません」と容疑を認めているという。

 勤務先の丹原小によると、教諭は体育の担当で、事件当日は午前中にプールで水泳の指導をし、その後は休みだった。

 同小の安藤宏幸校長は「子どもたちを指導する立場であり、社会的に許されない行為で残念」とコメントしている。

 あらかじめ、レジ袋を用意していたというから、発作的な犯行ではなく、明らかに計画的な犯行で悪質だ。盗んだ商品はたかだか約5900円相当で、それくらいは万引きなどせず、買えばいいのに…。教師としての倫理観はなかったのか?
(蔵元英二)

関連記事


社会→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

社会→

もっと見る→

注目タグ