search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ケシャ、セルフタトゥーと78年型トランザム

ケシャ、セルフタトゥーと78年型トランザム

 ケシャがハンドメイドのタトゥーで男たちを感心させた。
 先日、縫い針とペンを使って自分自身にタトゥーを入れるやり方を学んだケシャ、ホテルで出会った“ホット‘なイケメンたちにその新しい技術を試したらしい。
 「友達がペンのインクと安全ピンで入れ墨が出来るよ、って教えてくれたから、『それってクール』って思ったの。世界中どこのホテルでもタトゥーを入れてあげる事が出来るわね。この前、凄くイケてる男を見つけて、ホテルのロビーに座ってタトゥーを入れてあげたの。『ペンとソーイングセットを貸してくれない?』って。あれは見事だったわね」
 歯に布着せぬ言動と奇抜なファッションセンスで知られているケシャは、その他に、バーで男性といちゃつくユニークなやり方を知っているとも告白。
 ペーパー誌にケシャは、「たいていはウィスキーのショットをおごってあげた後に平手打ちを食らわす、っていう馬鹿なやり方よ。そういう感じかな」

 こんな『外道』のケシャ、愛車78年型ゴールドのトランザムでヘビーメタルを聞きながら男を逆ナンパすると語る。
 「自分のことを攻撃的だと思わないけど、正当な道は踏み外しているわ。金色のトランザムを運転するんだけど、私の世界では、お気に入りは『レッド・ツェッペリン』や『ブラック・サバス』を大音量で鳴らしながらドライブして、男たちを誘惑するの。ウマくはいかないけど、楽しいわよ」

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ