search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 歌唱力も恋愛体質も母親譲りだった神田沙也加

歌唱力も恋愛体質も母親譲りだった神田沙也加

 歌手の松田聖子の1人娘で歌手の神田沙也加が、舞台を中心に活動している10歳年上の俳優・村田充と交際中であることを、発売中の「女性セブン」(小学館)が報じている。

 同誌によると、現在、神田は都内で上演されている舞台のヒロイン役を務め、役づくりのため髪の毛は金髪でかなり目立つビジュアル。終演後、食事とマッサージを終えて午前1時すぎに帰宅すると、村田のマンションへ。午前10時半ごろ、村田とともにマンションから出て来て寄り添いながら住宅街を歩き最寄り駅へ。駅で別れてそれぞれの劇場に向かったという。

 村田とは昨年夏に舞台での共演をきっかけに急接近。秋ごろから交際をスタートさせ、現在は村田のマンションで半同棲生活を送っているというのだ。

 神田といえば、これまでドラマで共演した俳優の石垣佑磨、楽曲の共作で知り合ったギタリスト・北野正人、舞台で恋人役を演じた元モー娘。の安倍なつみの夫・山崎育三郎、そして、音楽ユニットを結成していたギタリストのBillyと交際。かなりの“共演者キラー”と言えそうだが…。

 「北野との交際には聖子が猛反対し、一時期は絶縁していた。その後、親子関係は修復。聖子は若い頃からさんざん男性スキャンダルで世間をにぎわしていたので、もう沙也加には口うるさく言わなくなっている」(芸能記者)

 村田は98年、当時は清純派として人気だった女優の広末涼子との交際が報じられ一躍その名前が知れ渡った。

 母・聖子の初婚は23歳だったが沙也加はすでに30歳。今や舞台にひっぱりだことなり仕事は安定しているだけに、結婚しても何の問題もなさそうだが…。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ