search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 乃木坂46 新成人の本音は「子供でいたい」

乃木坂46 新成人の本音は「子供でいたい」

 アイドルグループ乃木坂46、新成人メンバーの成人式が10日東京の乃木神社で行われた。

 今年の新成人メンバーは秋元真夏、斉藤優里、高山一実、伊藤かりん、西川七海の5人。それぞれが好みの色で特注した晴れ着に身を包んで登場した。

 秋元は「20年間早いなと思いました。成人式ってもっと先のものと思っていましたが意外と早く迎えましたね」とニッコリ。

 成人式を迎え大人の仲間入りをした5人だが、ホンネは「子供でいたい!」と全員で大合唱。秋元は「乃木坂は若いメンバーが多いのでもっと若作りしないと」と苦笑。

 成人になってやってみたいことについて斉藤が「白石麻衣さんらお姉さんメンバーと一緒にお酒を飲みに行きたいです」と話すと秋元も「20歳になった時に母とちょこっとお酒を飲みましたが、すぐに顔が真っ赤になりやめました」と告白。

 最後に「乃木坂46はAKB48の公式ライバルとして発足したので、ライバルと言ってもらえる様に成長したいと思います」と控え目ながらも力強く宣言した。

(アミーゴ・タケ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ