search
とじる
トップ > 芸能ニュース > “爆問太田裏口騒動”もはやネタに? ナイナイ岡村、因縁の水道橋博士にコメントをゆだねる

“爆問太田裏口騒動”もはやネタに? ナイナイ岡村、因縁の水道橋博士にコメントをゆだねる

pic pic

岡村隆史

 8月16日深夜放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送系)において、爆笑問題太田光の日本大学芸術学部への裏口入学騒動について語った。2000年放送の同番組内で太田が裏口入学を認める発言をしていると、一部報道では話題となっていた。

 先週の放送は特番のためお休みのため、岡村のリアクションは2週間遅れとなった。その間、岡村は夏休みとしてフィリピンと石垣島へ行っており、羽田空港の駐車場で自分の車を止めた場所を忘れた話をしていた。太田ネタはこの話を引き合いに「自分の車を止めたところも覚えていないような人間が(18年前の)2000年に爆笑さんがしゃべったことを覚えているわけないやん」と話し始めた。

 岡村は実際の放送も聴いたようで、「本人言うてるんですよ。これがネタなのか、はたまた本当なのか。僕はわからないので全部(水道橋)博士にゆだねようと思っています」と語った。

 岡村は「こんな時は、博士は一番ようわかる。お笑いのことなんでも知ってはるし、博士の出方を見て、爆笑さんがあれ(反応)して、僕がコメントさせてもらおうかな」と述べ、博士に話を振る形となった。

 岡村と太田、浅草キッドの水道橋博士は、今年1月から2月にかけて、三者の記憶をめぐって三つ巴の言い争いを起こしている。博士が岡村宅に殴り込んだエピソードは、岡村の記憶違いだと博士のライブで確認されたものの、太田が「博士は絶対岡村を責めている」とラジオで蒸し返し、ギャグをまじえつつも舌戦に発展していた。今回の件も、リスナーのネタハガキですでに『アウトレイジ』になぞらえた内容が送られてきている。ネット上でも「これは面白い展開になりそうだ」「博士の出方に期待だな」といった声が聞こえる。2018年に局を越えて深夜ラジオをさわがせたバトルが再び起こるかもしれない。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ