search
とじる
トップ > トレンド > 猫専用通信講座が爆誕!? 「ねこ勉〜Cats Learning〜」公開

猫専用通信講座が爆誕!? 「ねこ勉〜Cats Learning〜」公開

 通信教育を手掛ける株式会社ユーキャンは、2月22日(水)にWeb限定動画「ねこ勉〜Cats Learning〜」を公開した。

 動画には、長野県の山奥に住む一人暮らしのお婆さんと2匹の猫が登場。2匹の猫は、亡くなったお爺さんとの写真を見て悲しむお婆さんに元気になって貰うために、お婆さんに隠れてこっそりと猫専用の通信講座「ユーニャン」の勉強を始める。ユーニャンは「2本足での立ち方」「しっぽの振り方」「肩の揉み方」などが猫の肉球で書かれたテキストで解説されていたり、DVDでも学べる内容となっており、2匹の猫は日々、お婆さんに元気になって貰うための勉強を続ける。

 こっそりとユーニャンで勉強した2匹の猫は、再びお婆さんがお爺さんとの写真を見て涙している時に、いきなりお爺さんとの想い出の帽子を被せてあげたり、肩を叩いてあげたりとお婆さんを驚かす。そんな様子を見たお婆さんは猫の優しさや可愛さで笑顔を取り戻すという、驚きと心温まる感動ストーリーとなっている。2匹の猫の真剣な表情や、お婆さんの涙や可愛い笑顔にも注目だ。

 そんな動画、撮影ではどうだったのか。2匹の猫は元々仲がよいものの、撮影の日はお互い機嫌が悪かったのか、引っかいたり逃げたりで常に喧嘩が絶えず、撮影も難航したという。逆に犬(フェスタ)は箱をくわえて遠い距離を歩くシーンも一発OKで、2匹の猫とのギャップから思わずスタッフの中で拍手が起こったとのこと。

 ちなみに、主演女優として出演頂いたお婆さんは実は今回撮影する日本家屋をロケハンしている時に出会った一般住人の方。スタッフがその場で主演女優として交渉し、出演が決定。出演されている家族も全てお婆さんの実際の家族。現場にはお婆さんが食べきれない程の手作りの料理をスタッフ全員に振る舞ってもらい、現場は和気あいあいとしたものであったという。

 そんなお婆さんだが、撮影でもしっかりと女優としての力を発揮。台本には「孤独感の表情」としか書いていなかったお爺さんの写真を見るシーンでは、なんと本当に感極まってぼろぼろ涙を流し、スタッフも貰い泣きしてしまう程の名演技を見せた。

【動画】「ねこ勉〜Cats Learning〜」 https://youtu.be/R4c_jyTH1a4

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ