search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 元貴乃花、元弟子の引退については語っても離婚の“真相”は明かさない?

元貴乃花、元弟子の引退については語っても離婚の“真相”は明かさない?

pic pic

花田光司

 元貴乃花親方の花田光司氏が、テレビ朝日の単独インタビューに応じ、元弟子で先日引退を発表した貴ノ岩について語っている様子が10日、同局の各番組で放送された。

 冬巡業中での付き人への暴行が発覚し、その責任を取って引退することになった貴ノ岩。同局の大下容子アナウンサーのインタビューに対して、花田氏は開口一番、「残念ですね、本当に」と肩を落とし、「この時期にこれまでの経緯を考えたら、当事者として経験したことを生かしていかないといけないのですから、逆のことをしてしまいましたからね。もう取り返しのつかないことをしたと思います」と語った。

 貴ノ岩からは電話があったというが出ず、現在の師匠である千賀ノ浦親方に一任したという。「今後、貴ノ岩と会うのか」という質問には、「10年はダメですね。どんな状況でも一切会いませんし、来ても帰します」と断言。「10年経って、私の前に来れるようになっていれば会って話しますけど。10年はダメですね」と突き放した。

 「親方を引退後、日本テレビが花田氏にすり寄っていた。しかし、今年2月、諸々の問題を抱え渦中だった花田氏に独占インタビューしたのがテレ朝。その時のパイプもあって今回、インタビューに応じたようだ」(ワイドショー関係者)

 花田氏といえば、と元フジテレビアナウンサーの河野景子さんと10月25日に離婚していたことが、先月発覚。

 離婚の原因や理由などについて、「“卒婚”ということ」、「円満な夫婦は別れない」などとしたが、踏み込んだことは語っていなかった。

 発売中の「週刊ポスト」(小学館)によると、景子さんが講演などの活動を拡大し本場所中も自身の活動の予定を入れていたという。

 そのため、理想の“女将さん像”からかけ離れ、昨年秋、貴ノ岩が元横綱日馬富士から暴行を受けた事件以後、どんどん溝が深まってしまったというのだ。

 どのタイミングで離婚の真相を激白するのかが注目される。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ