search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 剛力彩芽、ZOZO前澤氏の元カノ・紗栄子も疲れ果てた“プレッシャー”に耐えられるか

剛力彩芽、ZOZO前澤氏の元カノ・紗栄子も疲れ果てた“プレッシャー”に耐えられるか

pic pic

剛力彩芽

 交際相手で、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥディの前澤友作社長のプライベートジェットで、W杯観戦へ行った写真を自身のインスタグラムに投稿したところ炎上、過去の投稿を全削除する騒動に発展した女優の剛力彩芽だが、ひるまずにインスタを再開し更新し続けている。

 7月29日には前澤氏が船上で寝ている写真を、同30日には「7歳の頃」という子供時代の写真を公開。そして、同31日には、「心友」というモデルの吉田麻梨紗との2ショット写真を公開し、「#みなさんにも#心友と呼べる人#素直になれる人# 側にいますか?」と問いかけた。

 「再開後、前澤氏の写真を初公開するなど、すっかり開き直ってしまった。そのため、事務所の幹部はまたいつ炎上するかハラハラ。事務所内からは、ほかのタレントの仕事への影響などを苦慮して、『さっさと結婚してほしい』との声があがっている」(芸能プロ関係者)

 剛力本人も、今後決まっている仕事は11月に上演される元SMAPの稲垣吾郎との共演舞台のみ。

 今後、以前のようにドラマや映画のオファーはなさそうなだけに、前澤氏とゴールインからの引退がベストのように思えるが、どうやらそうもいかないようだ。

 発売中の「女性自身」(光文社)によると、前澤氏は「座右の銘は一夫多妻制」、「結婚歴はないが、2人の女性との間に3人の子供がいる」と報じられているほどの破天荒な結婚観。

 その2人の女性たちには今でも多額の金銭的フォローを行い、子供たちの面倒を見続けているのだとか。

 そして、前澤氏に新しい彼女ができると、その女性たちから間接的な“プレッシャー”がかかり、前澤氏のもとへ頻繁に連絡が来るようになるというのだ。

 「鋼のようなメンタルの持ち主である元彼女の紗栄子も、結局、その“プレッシャー”に疲れ果ててしまったようです。紗栄子を追い込むなんて、一般人は想像できないほどの“プレッシャー”でしょう」(週刊誌記者)

 果たして、剛力は“プレッシャー”を乗り越えゴールインできるのだろうか。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ