search
とじる
トップ > 芸能ニュース > このまま芸能界から消えそうな石橋貴明の娘・穗のか

このまま芸能界から消えそうな石橋貴明の娘・穗のか

 とんねるずの石橋貴明の長女で女優・穂のかが体調不良を理由に降板を発表したため代役を探していた舞台「タクシードリーマーズ〜あったかハートに夢のせて〜」が中止になったことを13日、主催者がマスコミ各社にファクスで発表した。

 同舞台は直木賞作家・志茂田景樹さんの二男でカリスマタクシードライバーでタレントの下田大気が原案で20日から上演予定。父がミュージシャンの故桑名正博さん、母が歌手のアン・ルイスの歌手・美勇士、父が元「シブがき隊」の布川敏和で母が女優のつちやかおりの俳優・布川隼汰、父が俳優の三浦浩一で母が女優の純アリスの俳優・三浦孝太、父が俳優の西岡徳馬の女優・西岡優妃ら2世タレントが集まり話題になっていた。

 ところが、今月5日に穂のかが「体調不良」を理由に降板することが発表され、主催者は代役調整がつかなかったことや、降板に伴い、演出・製作上で一部の進行に支障が出てしまったことから結局、中止になったことを発表した。

 「入院するほどの重傷ではなかったようだが、降板の理由についていまだに事務所が明かしていない。土屋アンナの主演舞台中止が騒動になっているが、穂のかの場合、主演ではないにもかかわらず舞台に穴を空け、結局、中止に追い込んでしまっただけに、今後、仕事がなくなりそう。いくら大手の系列プロダクションに所属しているとはいえ、どうにもならないだろう」(演劇関係者)

 美勇士は中止発表を受け自身のツイッターで「体調不良といえ、(穗のかから)いまだに謝罪がないとは」などと怒りをにじませ、三浦も自身のブログで「台詞も必死に入れ、ダンスの振り付けも覚えて(中略)みんなも残念だと思うけど、僕も凄く残念です」と悔しさをにじませた。

 娘の窮地に父・石橋が“救いの手”を差し伸べるかが注目される。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ