search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 人気Youtuber、街行く女性を“ブスババ抜き”で炎上 「ブスにブスって言ってなにが悪い」と燃料投下

人気Youtuber、街行く女性を“ブスババ抜き”で炎上 「ブスにブスって言ってなにが悪い」と燃料投下

 現在炎上中の人気ユーチューバートリオ「へきトラハウス」が22日に新たな動画を投稿したものの、ネット上でまた新たな物議を呼んでいる。

 事の発端となったのは、「へきトラハウス」が今月16日に投稿した『第2回 振り返りブスババ抜きゲーム!!!』という動画。街を歩く一般女性の後姿から「美人」「ブス」を判断し、肩を叩き振り返ったらその判断の正誤を検討するという趣旨のゲームが展開されていた。動画の中では、メンバーが一般女性に対し、「出しちゃいけないレベルのブス」などと評価するシーンも収められており、動画のコメント欄にも「さすがに酷すぎる」「最低」「モラルがなさすぎる」などの批判が相次ぎ、炎上する事態に発展していた。

 「へきトラハウス」は炎上に対し、動画コメントに「討論している平和ボケしたブスは今すぐブラウザバックして(中略)ブスという現実から出来るだけ長い時間目を背けていてください」と記していたが、炎上が広がり続けると「へきトラハウス」は当該動画を削除し、同日に「ブスがブスにブスって言ってなにが悪い」というタイトルの動画をアップ。動画説明文で、出演した女性の許可はもらっていたことを説明しつつ、「しかし可否を確認せずに撮影をした方が居た事も事実です」と矛盾する文章も投稿。今後謝罪する意思があるということ記しつつ、「今後はこのような事が起きないように注意し、より多くの視聴者の皆様が楽しんでいただける動画を作れるよう尽力していきます」とつづっていた。

 しかし、動画そのものは、メンバーの顔が切り取られ、空に浮かんでいるような加工がされた「ブス顔百面相」というもので炎上を煽りかねないもの。そのため、コメント欄にも「誹謗中傷を正当化させる悪徳チャンネルなの?」「叩かれたらゴミみたいな動画を上げて気にしてませんアピール?」「どうかしている」という声が寄せられた。

 とはいえ、この動画は公開から1日足らずで再生回数約34万回。「へきトラハウス」の動画は20万回台ということも少なくないため、上々の数字といえる。ここ最近多いユーチューバーの炎上。モラルと再生回数、どちらを取るのかが課題となっているのかも知れない。

記事内の引用について
へきトラハウスの公式Youtubeチャンネルより
https://www.youtube.com/user/TNS24ch/featured

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ