search
とじる
トップ > 芸能ニュース > スポーツ選手よりもモデルが好みだったテレ朝・宇賀なつみアナ

スポーツ選手よりもモデルが好みだったテレ朝・宇賀なつみアナ

 テレビ朝日の宇賀なつみアナウンサーが朝日新聞社員で元モデルの原田淳史さんと交際していることを発売中の写真誌「フライデー」(講談社)が報じている。

 同誌によると、宇賀アナは1月中旬のスポーツコーナーを担当する同局のニュース番組「報道ステーション」に出演後の金曜深夜、都心からタクシーで原田さんの自宅に向かいそのままお泊まり。

 別の金曜には酒を買い込み、合い鍵を取り出し原田さんのマンションに入って行き、翌日の昼過ぎにマンションを後にしたという。

 同誌はプロ野球選手との交際情報を元に張り込んでいたようだが、どうやらスポーツ選手よりもモデル系の男性がお好みだった様子。

 原田さんは身長175センチのイケメンで、同社入社前は月刊誌「FINEBOYS」のモデルとして活躍。現在は同社東京本社の広告部に勤務する敏腕営業マンだという。

 「宇賀アナのファンである野球選手は多いようだが、取材相手である野球選手には興味がなかったようだ。テレ朝といえば、職場の環境がいいので、なかなか寿退社する女子アナがいないが、今後、宇賀アナはますます忙しくなりそうなだけに、このまま交際が続くかどうか」(女子アナウォッチャー)

 宇賀アナは11年8月中旬から、出産・育児休暇に入った武内絵美アナの後任として、同番組のスポーツコーナー担当に起用されたが、4月からは朝の情報番組「グッド!モーニング」の司会を担当することが決定。同番組の司会となると、夜中に起きなければならず、現在の生活サイクルとは一変してしまうだけに、これまでと同じペースでデートを楽しむのは難しくなりそうだが、今後の2人の交際ぶりが注目される。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ