蜘蛛男か? ゴム人間か? 2013年は怪人「スレンダーマン」が日本に現れる?

ミステリー 2012年12月29日 11時45分

蜘蛛男か? ゴム人間か? 2013年は怪人「スレンダーマン」が日本に現れる?画像はイメージです。

 2012年、アメリカで大ブームを巻き起こした謎の怪人がいる。その名はスレンダーマン(Slender Man)。

 スレンダーマンとはその名の通り、やたらと背の高い謎の怪人でその身長は180cmの人間サイズから3mの巨人サイズまで様々で、姿形は黒のスーツを着込んだガタイのいい男性とのことである。

 今回、ご紹介する右の画像はスレンダーマンが撮影されたもっとも古いとされる写真である。
手前に数人の子供がいるが、その奥に壁に寄り添うようにして異様な巨大な人物が立っているのが確認できるだろうか?

 足はやたらに長く、また腕も二の腕から長細い棒のようなってしまっている。さらに顔は真っ白で表情はまったく確認できない。

 スレンダーマンの写真はこの他にも多数確認されており、なかには背中から無数の触手が伸びている蜘蛛男のような写真まで存在している。

 一説によると、スレンダーマンはテレポーテンションで自在に世界を移動し、場合によっては森に人間を誘いこみ殺害する物騒なケースもあるという。また、スレンダーマンは病原菌を持っており、憑りつかれた人間は「スレンダー病」に感染するという(憑りつかれると鼻血が止まらなくる)。

 このスレンダーマン、前述のようにアメリカで大ブームとなっているUMAでインターネットから世界に情報が散らばり、現在ではゲームまで作られているという。

 日本では今年11月オカルト研究家の山口敏太郎が大阪の友人からスレンダーマンの話を聞き、東京スポーツへ解説を提供。写真付きで報道された。

 すると、日本からも多くの反響があり「私もスレンダーマンを見た!」という情報が徐々に山口敏太郎へと集まっている。

 もともとテレポーテーション能力を持っているUMAだけに遠く離れた日本に現れるのも容易いのだろう。山口敏太郎事務所はこの新UMAスレンダーマンを目下調査中である。

 あなたの写真にも「怪人・スレンダーマン」は写りこんでいるかもしれない!?
(山口敏太郎事務所)

関連画像
  • 蜘蛛男か? ゴム人間か? 2013年は怪人「スレンダーマン」が日本に現れる?
ピックアップ
ミステリー新着記事
霊能者と超能力たちの末路

霊能者と超能力たちの末路
2019年11月30日 23時00分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る