search
とじる
トップ > 芸能ネタ > はなわ、子供の食費が月20万円? 苦しい懐事情明かす

はなわ、子供の食費が月20万円? 苦しい懐事情明かす

 放送100回を迎える千葉テレビ(以下、チバテレ)「ホリプレゼンツ 求人任三郎がいく!」の収録が24日に行われ、お笑い芸人のはなわがゲスト出演。収録後に司会者のホリ、久野知美を交え、本番組の魅力を仲良く紹介したが、一方で最近、子供の食費が原因で懐事情が少々厳しいことも告白した。

 チバテレ警察に勤務する求人任三郎ことホリと久野が、企業からのさまざまな捜査依頼に応え、現場をリポートするという内容の本番組。ホリはもともと芸人をやる前は広告代理店の営業マンをやっていたといい、「企業を紹介する番組でもあるので、やっていることは広告代理店と同じようなこと。放送時間15分の枠の中で企業のいいところをたくさん紹介しています」とにっこり。久野も「ホリさんがモノマネをしていないところがたくさん見れる番組です」と述べ、ゲストのはなわも「この番組はもともと大好き。(紹介される)求人情報も気になってよく見ています」と番組をPR。

 はなわはホリとは同じ歳で、下積み時代から苦楽をともにした仲だといい、「(新宿の)キサラっていうショーパブに出ていた時代から一緒によく出ていました。今から15年くらい前のことです。だから、彼が元々サラリーマンということも知っていますし、企業のプロデュース的なことが得意なのも知っています。僕もそういう部分があって、自分とどこか似ている存在だなって思っています」とコメント。

 番組内では求人も紹介されているとあって、はなわは番組を見て、求人を探すこともしばしばあると発言。子供の大食いが原因で芸人としての所得だけでは不安だと現在の懐事情も明かし、「うちの子供のエンゲル係数がハンパないんです。一か月の食費が20万円かかるんです。男の子三人で異常に食べる」と告白。「上の子は高校生。稼がないといけない」と危機感を持っているようで、「(稼ぐためにも)『佐賀県』に次ぐヒットシングルを出そうと今、新曲を作っています。今年は見ていてください」と改めて意気込み。

 ホリはそんなはなわを横でニヤニヤと見つめながら、「自分をバカに見せるのが上手な人。でも、実は策士なんです」と紹介。「お互いよく知っているから、トークもふりやすいし、ボケやすい、突っ込みやすい」と共演のメリットを明かし、はなわの自虐ネタに嬉しそうに反応していた。

(取材・文:名鹿祥史)

 「ホリプレゼンツ 求人任三郎がいく!」はチバテレにて毎週金曜日22:15より放送。番組動画配信中!

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ