search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 前田美波里が快適な夏を提案「賢く生きていかないと」

前田美波里が快適な夏を提案「賢く生きていかないと」

 女優の前田美波里が都内で30日、「イオンの快夏宣言」記者発表会に登場。節電の必要性や電気料金の値上げらが伝えられているこの夏の到来をひかえ、「賢く生きていかないと」と、エコで快適に夏を乗り切ることを提案した。

 この日は、イオングループのこの夏の取り組みが発表された。6月1日から、総合スーパー「イオン」や食品スーパー「マックスバリュ」を中心とする約1100店舗で、朝7時開店を実施するイオングループ。昨年に大きな成果を残した節電対策を踏まえ、今年も、顧客と共にさらなる節電に取り組む方針が発表。スペシャルゲストとして、イオンのテレビCMにも出演する前田美波里が登場し、この夏を快適に過ごすためのイオンの商品ラインナップが紹介された。

 数々の設備や商品が紹介される中で、前田は、窓辺を涼しくする設備が気に入った模様。直射日光を遮り、かつ、窓を開けることができるため風を入れられる日よけ設備や、“緑のカーテン”としてお馴染みの植物らが設置されたモデルハウスの窓辺で足を止め、「わたくし、これ買います」と笑顔。街中に住んでいるため、太陽と共に人目を遮ることもでき、快適な「夕涼みをすることができる」とさっそく試したくなった様子。

 前田は、夏へ向けて、「トータル的に考えて、エコの生活を楽しんでください。そして、快適に夏をお過ごしください」とメッセージを送った。(竹内みちまろ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ