search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ゴクミの娘に再び注目集まり、キムタクの娘と比較する声多数 共通点は

ゴクミの娘に再び注目集まり、キムタクの娘と比較する声多数 共通点は

pic pic

Kōki,

 ゴクミこと後藤久美子が、映画『男はつらいよ』シリーズ最新作において本格的な女優復帰を果たし話題となっている。これを受け、ゴクミの娘であるエレナにも改めて注目が集まっている。

 エレナは1996年生まれ。2017年秋から日本においてモデルをはじめとする芸能活動を始めている。ゴクミの日本の芸能界復帰には、エレナを間近でサポートしたい思いもあるようだ。

 エレナと比較されるのが、元SMAPの木村拓哉と工藤静香の娘であるKōki,であろう。双方ファッションモデルを主軸に芸能活動を模索する点が共通している。さらに、アンチの多さも似ているといえるだろう。ネット上では「ぶっちゃけあんまりかわいくない」「モデル以外に活躍できる場所はなさそう」といった声が聞かれる。

 「2人に共通するのは、母親よりも父親似である点でしょうか。ゴクミの夫はフランス人の元レーシングドライバーであるジャン・アレジです。エレナの顔立ちも日本人離れしたものですね。Kōki,は鼻筋のラインなどは、そのままキムタクといえるでしょう。双方ともに、日本人離れしたルックスのため、『かわいくない』といったアンチの声がネットでは聞かれますね」(芸能ライター)

それでも今後の芸能活動で注目されるのは、どのタイミングで「親子共演」が実現するかであろう。

 「ゴクミとエレナは、ファッション雑誌に登場したほか、今年8月の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系)にも出演しています。キムタクもこの秋から多くのバラエティ番組出演を果たしていますから、どこかのタイミングでKōki,との共演が実現すれば注目度は高いでしょうね。もちろん、テレビドラマや映画での役者共演でも面白そうです」(前出・同)

 エレナとKōki,はあらゆる意味で、今もっとも注目されている二世芸能人といえるだろう。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ