search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 坂上忍「年収4000万は軽く超えている」横澤夏子の収入、会社設立を勝手に暴露?「自分だって…」と批判の声

坂上忍「年収4000万は軽く超えている」横澤夏子の収入、会社設立を勝手に暴露?「自分だって…」と批判の声

pic pic

坂上忍

 24日の『バイキング』(フジテレビ系)での坂上忍の言動が、またも物議を醸す事態となった。

 この日番組では、冒頭からチュートリアル・徳井義実の所得隠し疑惑を報道。2009年に徳井が個人で東京都世田谷区に設立した「チューリップ」が昨年末に国税局から調査を受けた結果、18年までの7年間にわたり総額約1億2000万円の申告漏れがあったとされる。12年から15年までには洋服代やプライベートな旅行費を経費として計上していた上、16年から18年には無申告であったとされ、多くの批判を呼んでいる。徳井は23日23時に吉本興業大阪本社で会見を開き、一連の問題を自身の「想像を絶するだらしなさ、ルーズさ」が原因として謝罪。重加算税を含む追徴課税は約3800万円とされているが、徳井はすでに修正申告と納税を完了しているという。

 番組では、徳井のように芸能人が個人会社を設立する背景として、個人で所属事務所から出演料を受け取れば、所得税率が最大45%になるところ、個人会社を通して受け取った方が法人税率として23.2%で済み、節税効果になることを紹介。その中で、坂上が突然「横澤も今年会社を設立したみたいですからね」と木曜レギュラーの横澤夏子の個人会社設立を暴露。横澤は「言わなくていいじゃないですか。何でそれ勝手に言うんですか」と笑いながらツッコミを入れた。しかし、坂上は「てことは、年収4000万は軽く超えている状況ですね」と指摘。横澤が「いや違います。そんなことないです。やめてください、余計なこと」と否定するも、坂上は「今日はこういう話題になると口が重くなりがちですけど、ズバズバ聞いていきますからね!」と語気を強めて横澤に釘を刺していた。

 ネットでは、坂上に対し「横澤の個人情報を全国放送でバラすとかひどすぎるだろ」「横澤夏子ガチで嫌がってるやん。さすが坂上忍」「生放送でカット出来ないのに。流石に今のは引いた」などと批判が続出。坂上自身が14歳から個人事務所を運営していることから、「坂上さん、自分だって節税してるじゃん?」「坂上なんか年収4000万なんか完全に超えてんじゃん。横澤をいじってんじゃねえよ」などと指摘する声も出た。

 編集の効かない生放送で共演者の秘密を暴露する行為に、多くの視聴者が不快感を覚えたようだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ