search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「何を言ったかも覚えていない」今田美桜、『ドクターX』の撮影でパニックに!

「何を言ったかも覚えていない」今田美桜、『ドクターX』の撮影でパニックに!

pic pic

今田美桜

 女優の今田美桜が17日、都内で行われた「Canal Produced by 4℃」の新商品『MIO SELECTION』の発表会に出席。来年の抱負を問われ、「輝」と目標を掲げた。

 抱負を問われた今田は「そういう時期なんですね」と笑みをこぼし、「お仕事としては変わらず、ひとつひとつ丁寧にいろんな仕事に向き合いたいです。プライベートではどこか海外に行きたいというのも目標です。海外で仕事があったら是非行きたいです」とコメント。

 達成したい目標については、「大人なので、こういうCanalのシンプルで、でも輝きのあるジュエリーが似合う素敵な女性になりたい」と嬉しそうにコメント。来年23歳を迎えるが、「輝けるように頑張ります」と前を向いた。

 「もう10月も後半。あと2か月ちょっと、あっという間ですね。また新たに成長できた年だったんじゃないかなと思います」と一年を振り返り、「心に残っているのは『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)の撮影をさせてもらっているんですけど、初めて共演者の大先輩の皆さんとの本読みの時に緊張しすぎて、何を言ったかもあまり覚えていないくらいパニックになった」と紹介。「冷や汗が止まらなかった」と同ドラマの収録を振り返った。

 「冬に食べたくなる食べ物」を問われると、「もつ鍋ですね」とにっこり。「博多出身というのもあるんですけど、冬は家族でもつ鍋をすることが多かったので。今年も食べたいと思います」と話していた。

(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ