search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 望月めるさん、生前の10代最後の夏に撮影した写真集発売 振り袖姿、ランジェリーカットなど初公開カットを多数収録

望月めるさん、生前の10代最後の夏に撮影した写真集発売 振り袖姿、ランジェリーカットなど初公開カットを多数収録

pic pic

⒞『望月める写真集 mell』

 15日、2020年12月に20歳で亡くなった望月めるさんが生前に撮影したメモリアル写真集『望月める写真集 mell』(講談社)が発売された。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 2018年に開催された『ミスiD2019』で、恐れを知らぬ立ち振る舞いが選考委員から絶賛され『君がいる景色がこの世界賞』の受賞をきっかけに、『ゴットタン』(テレビ東京系)にも出演した望月さん。その人形のようなルックスや、整形を繰り返すなどの可愛いに対する執着心、SNSでの可愛い自撮りと嘘のない言葉などが、同世代の女子から圧倒的な支持を誇っていた。“もちめる”の愛称で、一躍インターネット界で注目を集めたが、2020年冬に20歳でこの世を去った。

 そんな望月さんが生前にセルフプロデュースで撮影を終え、発売を熱望していた同写真集。一度は企画を中止したものの、望月さんの残した強い希望があり、ご遺族との相談の末に刊行が決定した。同写真集は、制服姿や成人式の前撮りで撮った振り袖姿、ランジェリーカットなど、メディア初公開の写真も掲載された唯一無二の作品となっている。

 写真集について担当編集者は、「亡くなったあとご家族とも何度も話したのですが、彼女の残した『絶対出してね(加工して)』のメッセージを受けて、発売を決定しました。歌舞伎町、渋谷といった彼女が好きだった街で撮られ、後半のガーリーな世界は彼女がずっと一番“見せたかった自分”だったと思います。本当に幸せそうな笑顔なので、ぜひお手元に置いてもらえれば」とコメントを寄せている。

 10代最後の夏に撮影され、望月さんが見せたかった“もちめる”が詰まった1冊に注目が集まる。

『望月める写真集 mell』
発売日:10月15日
定価:3300円(本体価格)
発売:講談社

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ