search
とじる
トップ > レジャー > 「コントレイル外しの紐穴ワイド熱い」 神戸新聞杯・オールカマー 藤川京子の今日この頃

「コントレイル外しの紐穴ワイド熱い」 神戸新聞杯・オールカマー 藤川京子の今日この頃

pic pic

藤川京子

 オールカマーは、カレンブーケドール一択と言いたい所ですが、ステイフーリッシュがいるのです。京都記念では、カレンブーケドールが0.3秒の差をつけて先着していますが、斤量が53kgで、今回は54kgです。ステイフーリッシュは同じなので、今回は入れ替わるかもしれません。馬場も土曜日から雨が降っていそうな雰囲気で、当日も雨が降っているかもしれません。カレンブーケドールはここ3戦が道悪でも好成績で、中山の実績もありますが、ステイフーリッシュも中山を3戦して、何れも馬券から外れていませんので、この2頭が中心になると思います。

 勿論、ミッキースワローがいますので、簡単には勝てないと思います。ただ、道悪でも勝った事はあるのですが、他の戦歴を見ると道悪が得意ではないのかもしれません。レベルの高いレースを走っているし、偶然の可能性もありますが、その偶然は続く事も多いので、油断は出来ませんが、前走天皇賞(春)3着の実績を以ってしても、過信は出来ないと思いました。

 気になるのは、1年8か月の休養から復帰するジェネラーレウーノは、ポテンシャルの高い馬で、怪我で休んでいましたが、ずっと寝ていたわけではありません。復帰に向けて準備していたのですから、長期休養明けですが侮れないと思います。人気の3頭で決まりそうな雰囲気ですが、意外な結果があるかもしれません。少頭数なので流したい所ですが、様子見で点数を絞って勝負です。

ワイドBOX 7、8
ワイドBOX 3、5
 
 同日の中京では、いつもなら阪神競馬場ですが神戸新聞杯が行われます。注目は、無敗のダービー馬コントレイル。右も左回りも稍重馬場も器用にこなす馬で、今回は左回りの中京という事で断然の1番人気になりそうです。もし、この馬に惜敗させる事が出来るとしたら、重賞で穴を開ける池添騎手のヴェルトライゼンデ。ホープフルSではコントレイルに遅れる事0.2秒でしたし、ダービーでも3着ですが、大外枠になってしまい微妙です。

 気になるのが、ロードカナロア産駒のグランデマーレで、2連勝中で力量が計りづらいので、不気味です。距離で言えば、アイアンバローズが2400mを3戦して2戦が馬券に絡んでいます。今回は場所だけでなく、距離も2200mなので短くなりますが、最後まで集中して走れる馬が良いと思います。それと左回りなので、エンデュミオンが新潟のように普段通りに走ってくれば、集中力を失った馬が前からズルズルと下がってくれば、思わぬ展開になるかもしれません。

 また、パンサラッサが左回りを走った事がありません。まさかの左適性があったりすると恐いです。コントレイルには勝ってほしいところですが、紐はどの馬にもチャンスがありそうです。コントレイルから買っても配当は安そうなので、外して紐穴狙いで勝負です。

ワイドBOX 18、11、9、
ワイドBOX 7、3、1
ワイドBOX 6、15、17

関連記事

タグから探す


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ