search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 中居正広のジャニーズ退社決定で注目されるあの男のコメント

中居正広のジャニーズ退社決定で注目されるあの男のコメント

タレントの中居正広(47)が30年以上にわたり所属したジャニーズ事務所を3月いっぱいで退所し、独立する意向を固めたことを、ニュースサイト「文春オンライン」が報じた。

 同サイトによると、中居はすでに昨年6月までに契約を更新しない旨の意向を表明しジャニーズ側も了承。藤島ジュリー景子社長も中居の考えを尊重していたが、話し合いの時期は昨年7月に亡くなったジャニー喜多川元社長が病床に伏していたこともあり、公表は先延ばしになっていたという。

 中居が所属したSMAPは16年12月末に解散。その後、中居と木村拓哉(47)はジャニーズ事務所に残留したが、稲垣吾郎(46)、草彅剛(45)、香取慎吾(43)の3人はSMAPの元マネジャー飯島三智氏が代表を務める「CULEN」に移籍していた。

「21日にも発表されるようだが、どうやら、独立しても、うわさされていた『CULLEN』の3人に合流することはなさそう。とはいいえ、自由な立場になるので、独立後はジャニーズのタレントとも、元SMAPの3人、どちらとも仕事をするスタンスなのでは」(芸能デスク)

 そして、気になるのが中居に対するあの男のコメントだ。

「結局、SMAP解散後、一度も中居と木村が接点を持つことはなかったが、先日行われた木村のソロコンサートツアー初日の会場に中居の移動車両があったことがファンの間で話題になっていた。“雪解け”したかもしれないので、木村がどう思っているのかが注目される」(同)

 とはいえ、これでSMAPの歌を公の場で歌えるのは木村のみになってしまった。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ