search
とじる
トップ > 芸能ニュース > キム兄「短編映画を世界へ」、新サービス「お笑いLIFE」発表

キム兄「短編映画を世界へ」、新サービス「お笑いLIFE」発表

 お笑い芸人のキム兄こと木村祐一(48)ほかが20日、東京・渋谷区のヨシモト∞ホールで開催された、ソフトバンクモバイルによるスマートフォン時代の新サービス「お笑いLIFE」の発表記者会見に登場。同サービスを利用して、お笑いの短編映画を世界へ配信したいと抱負を語った。

 「お笑いLIFE」は、8月2日から開始予定。提供されるアプリは3種類で、お笑い芸人が監督となって製作した短編映画を配信する「ショートフィルムチャンネル」、お笑い芸人が考案したアプリを顧客投票で競い合わせる「めざせ!世界一の爆笑便利アプリ」、お笑いを動画コンテンツとして配信する「オワライチャンネル」。

 「ショートフィルムチャンネル」では、サービス開始後、同チャンネルを監修する木村がメガホンを取った公開前の映画『オムライス』の特別編『オムライス お笑いLIFEバージョン』が3週連続で配信され、4週目以降、お笑いコンビ「しずる」の村上純、「麒麟」の川島明、「ピース」の又吉直樹が監督した短編フィルムが公開されるという。

 記者会見でマイクを持った木村は、ネタを見るなどして監督に抜擢した3人に加え、お笑い芸人は皆、可能性を秘めていることを指摘。映画として撮影することでお笑い芸人たちが新しい笑いに気づくこともあり、同サービスを利用した人材の発掘と、お笑いの短編映画や作品集の製作を通して、「世界の短編映画祭にも出していきたい」とも。

 発表会見には、「ショートフィルムチャンネル」の4人のほか、「めざせ!世界一の爆笑便利アプリ」を監修する宮川大輔、藤井隆、「サバンナ」の高橋茂雄、「はんにゃ」が出席した。(竹内みちまろ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ