search
とじる
トップ > アイドル > 小田あさ美 10代の頃を思い出しながら撮影に挑みました!

小田あさ美 10代の頃を思い出しながら撮影に挑みました!

 『日テレジェニック2007』・『制コレGP』で準グランプリを獲得し、グラドルとしても人気だった小田あさ美が、約6年振りとなる新作DVD『そしてキスして』(イーネット・フロンティア)の発売を記念したイベントが29日、都内で行われた。

 久々にグラビアのDVDを出すことになったので、なぜグラビアを再開したのか聞いてみた。「気付いたらグラビアをやらなくなっていたんですよね。26歳になってもう一度グラビアを始めたら何か新しいキッカケになって、自分の飛躍になると思って再開しました」と語った。実際にグラビアを再開してみてどうだったか聞いてみると「10代の頃を思い出しながら撮影に挑みました。日テレジェニックの時は18歳だったので、すごく時の流れを感じました」と振り返った。

 色々な想いが詰め込まれたDVDだと思うが、そのDVDの内容について聞いてみると「家庭教師をやっています。勉強を頑張ったらデートをしてあげるみたいな感じです」と説明。デートのシーンも気になるが、当然セクシーシーンもあると思うので、一番のセクシーシーンについて聞いてみた。「お風呂で撮影したシーンがオススメです。ここでは肌色のセクシーなチューブトップを着ています。それと露出度の高い黒い水着があるんですけど、今までに着たことのない際どいタイプの水着なので、これもかなりエロいです。エロいだけでなくカッコイイ感じになっているので、是非見て欲しいです」とアピールした。

 久々のDVDイベントということで、水着でファンと会うことになるが、どんな気持ちだったか聞いてみると「水着になることには抵抗は無かったです。DVDを出すからには整った体を見せなくてはいけないと思ったので、好きなお肉を食べなかったりしました。実は断食もしたんですよ」と告白。

 今後もグラビア活動を続けるそうなので、これからのあさ美ちゃんの展開に期待を持ちたいと思う。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


アイドル→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ