search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 体調不良で握手会欠席の松井珠理奈 ファンからは、「光宗の時と同じ展開では…」との声も

体調不良で握手会欠席の松井珠理奈 ファンからは、「光宗の時と同じ展開では…」との声も

 アイドルグループ、SKE48のメンバーでAKB48のチームKを兼任する松井珠理奈(15)が、3日に行われる握手会を体調不良のため欠席することがわかった。

 松井珠理奈はSKE48に加入当初、シングルCDで当時の絶対的エースであった前田敦子とともにAKB48のWセンターに抜擢され、今年の3月からはAKB48の兼任メンバーとなっている。また、もっとも秋元康氏のお気に入りとも言われているメンバーでもあり、SKE48では結成当初からセンターをつとめている。珠理奈は、AKB48の新体制初日である1日のチームK初日公演を体調不良で欠席。昨年の5月にイベントを欠席して以来、体調不良で休むことが続いており、昨年8月もイベントを欠席。今年4月には入院もしている。

 体調を崩すことが多くなった珠理奈に対し、ファンからは、心配の声が後を絶たない。今年に入り、数人のメンバーが卒業しているAKB48グループだが、先月24日に活動辞退をした光宗薫は、8月の東京ドームコンサート以来、体調不良で各イベントに参加する機会がなくなり、結局は活動辞退となった。卒業を発表するメンバーは、直前に体調を崩しイベントを欠席するものが少なくないため、珠理奈のファンからは、「これは光宗と同じ展開じゃないの…」との声が上がっている。

 加入当初、前田敦子とWセンターに抜擢され、将来を期待された珠理奈だが、その大抜擢に多くのアンチを生んでしまったとも言われており、「精神的に苦しい時期もあったはず」(アイドルライター)とのこと。また、前田が8月に卒業したことから、次期エースとして期待される大きなプレッシャーとも戦っていたとも言われている。珠理奈と同じく期待されていた元NMB48の城恵理子は、「みなさんの期待に答えることができずごめんなさい」との言葉を残し、同グループを去ったが、「珠理奈も同じことにならなければいいんだけど…」と心配する声もある。

 体調不良が発表されて以来、ブログやgoogle+でのコメントの更新もない。元気になった彼女のコメントを心待ちにしているファンは少なくないようだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ