「嬉しさを隠しきれず恥ずかしい」入閣の小泉進次郎議員を遠野なぎこがバッサリ

芸能ニュース 2019年09月12日 12時20分

「嬉しさを隠しきれず恥ずかしい」入閣の小泉進次郎議員を遠野なぎこがバッサリ遠野なぎこ

 9月11日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)において、この日に発表された安倍改造内閣の内容が時間をかけて取り上げられた。この日は、番組の金曜日MC就任が発表された宮崎謙介元衆議院議員の妻である金子恵美元衆議院議員も登場した。安倍改造内閣の顔ぶれについては、「これまでお友達内閣と言われてきたが、今回は思想的に近いお友達を入れた。憲法改正に全力で取り組むのでは」と冷静な分析を行った。これには、ネット上で「金子元議員すごいしっかりしてるわ」「ゲス不倫男を見捨てなかっただけある」といった好意的な声が聞かれた。

 もちろん、目玉である小泉進次郎議員の入閣についても取り上げられ、湯山玲子は進次郎議員のこれまでのポジションが、「自民党内における野党的なもの」だったが、入閣で自由な発言ができなくなるのではと憂慮した。また、遠野なぎこも「(入閣に関して)嬉しさを全然隠しきれていないのに、格好つけてる姿が恥ずかしかった」とバッサリ。これには、冷静だった金子元議員も手を叩いて大ウケしており、まさにそのものズバリの意見であったと言えるだろう。ネット上では「遠野は男を厳しく見る目だけはあるからな」「これは図星系でしょ」といった声が聞かれた。

 さらに、遠野は「周りが訊くから聞けない」と前置きしつつも、「妻が妻がと言い過ぎ。今回の入閣への決断会見も『理屈じゃない』とか言っていたけど、聞きたいのは理屈なんですよ。なんかそういうところで大した内容……」と言いかけて、「まあいいや」と口をつぐんだ。これは進次郎議員の言葉の薄っぺらさを批判したかったのだろう。これにも、ネット上では「進次郎ブームへの違和感はある」「進次郎のボロがこれからどんどん出てきそう」といった声が聞かれた。湯山が指摘していたように、環境相はこれから来年の東京オリンピックへ向けて矢面に立たされるポジションでもある。進次郎議員にとっては、単に人気取りだけのお気楽な入閣では済まされないのは確かかもしれない。

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る