search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ゲス&ベッキーのさらなる不倫続報を期待する声

ゲス&ベッキーのさらなる不倫続報を期待する声

 批判が噴出しているタレント・ベッキーと人気ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音の不倫スキャンダル。大きな話題を呼んでいるが、ネットユーザーたちは、さらなる続報を期待しているようだ。

 2人のスキャンダルをスクープしたのは、「週刊文春」(文藝春秋)。まず、7日発売の同誌が、2人の不倫スキャンダルをスクープし、LINEのやりとり画像やツーショット写真を掲載。“好感度No.1タレント”のベッキーだっただけに、激震が走った。ベッキーはすぐさま謝罪会見を開き、「友人関係」と川谷との不倫関係を否定。川谷もFAXで「親しい友人」と強調し、疑惑を否定した。

 芸能界や世間はベッキーの“不倫スキャンダル”で盛り上がったが、13日に「SMAPの解散&分裂」ニュースが報じられると一転、芸能界及び世間はSMAPに注目。連日連夜、SMAP関連のニュースが報じられた。ベッキーのスキャンダルは沈静化していたが、そんな中21日に同誌が2人の新不倫スキャンダルを報道。再び、注目され、2人に対して批判が大噴出していた。

 2人への批判が過熱する中、ネット上では、「文春がんばれ」「ありがとう文春」「次の爆弾にも期待」「絶妙なタイミング」「文春すごい」と同誌を後押しする声が続出。

 「結局、人の不幸が一番面白いということなんでしょうね。これが“人間の性”。というか、ネットの特性。今まで手に取らなかった若い世代も『週刊文春』を購入しているようです。堅苦しいイメージだった同誌でしたが、ベッキーが『センテンススプリング』と可愛らしいネーミングを付けたおかげで、親しみやすくなったのでしょう」(週刊誌記者)

 28日発売の同誌でも2人の新情報を報じているが、さらなる続報はあるのか…。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ